表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

コラボの真髄を「マーズ」のジュエリーで

コラボレーションと聞くと、思わず物欲と食指を刺激される御仁もおられることだろう。しかし同じコラボでも、単にロゴや色を変えたものなのか、デザインを共に作り上げているのかでは、その意味するところは全く違う。それは女性から見ると、ただのミーハーなのか、それとも価値を知っているイイ大人なのかの違いで、このブログをご覧いただいている皆様には是非とも後者になっていただきたい。そんな想いでご紹介するのが、「マーズ」が“もの作りへのこだわり”という共通点を持つ「ジョン エリオット」とコラボしたジュエリーだ。

 

 

リング ¥34,020

 

直線と曲線を巧みにツイストし、アール・デコの世界観を表現したリング。存在感がありながらも、ほどよいボリューム感でコーディネートしやすいのが特徴だ。シンプルなリングと重ね付けしてボリュームアップさせるのもオススメ。

 

 

リング ¥126,900

 

中央に天然石のガーネットをセットした18金イエローゴールドリング。エレガントに仕上げるためガーネットの厚みを極力薄くし、けれども赤みを損なわないようにガーネットの裏にオリジナルのカットを施している。薄いのに赤みに深みがある、もの作りへのこだわりを感じる逸品だ。

 

 

ネックレス ¥171,720

 

クロスのセンターにブラックのエポキシ樹脂を使用し、イエローゴールドとのコントラストを強調したネックレス。クロスの外周には前述のリング同様、アール・デコ調の波形デザインを施し、クロスの輪郭に輝きをプラスしている。

 

 

ロングネックレス ¥66,960

 

天然石のターコイズを贅沢に使用した80cmのロングネックレス。これだけ長いのには理由があり、実はトップはサングラスやメガネを引っ掛けておけるグラスホルダーになっているのだ。その上トップの内側にはレザーを貼り、アイウエアを傷つけないための配慮までなされている。“機能性とデザインを両立させる「マーズ」ならではのネックレスと言えるだろう。

 

阪急メンズ東京 B1 紳士服飾雑貨

(直通電話番号03-6252-5274

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.08.14 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)