表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「アンバサダー ニューヨーク」で日本の魅力を再発見

7Fの「アンバサダー ニューヨーク」を訪れたことはあるだろうか。モダンアメリカを予感させる店名とは裏腹に、そこには日本をはじめ、世界で活躍するクリエイターたちのアイテムが数多く揃っている。職人技と伝統をツイストしたユニークなアイテムは、海外への友人のプレゼントとしても大変喜ばれるだろうし、眺めているだけで日本の魅力を再発見させてくれる。

 

 

Three Tides Tattoo × 「三巴堂」のハンカチ ¥5,400

 

風神雷神や、桜、雷など、日本の風情を感じさせる柄を高出力インクジェット機でプリントしたハンカチ。柄の再現性が細かく、かつ発色が鮮やかであるのが特徴で、海外の知人や友人へのプレゼントにも最適。明治創業の貼箱職人が手がけたパッケージも必見だ。

 

 

Three Tides Tattoo × UBIQ」のIREZUMI SOCKS ¥1,620

 

こちらも日本の風情をウィットに感じさせる、ユニークな柄ソックス。2002年創業のシューズブランド「ユービック」のオリジナルソックスに、「Three Tides Tattoo」所属のアーティストがデザインした刺青の柄をオン。ボトムスの裾からちらりと見えた時のインパクトはきっと他にはない威力だ。

 

 

ANACHRONORM」のデニムワークシャツ ワンウォッシュ ¥20,520

 

ANACHRONORM」が得意とするワンウォッシュアイテムの代表的なアイテム。左胸のリベットや、赤耳を再現した右肩の赤いステッチなど、デニムライクなディテールに男らしさが宿る。着るほどに経年変化するのも、シャツでは珍しい、ならではの楽しみだ。

 

 

ANACHRONORM」のデニムワークシャツ エイジングウォッシュ ¥30,240

 

上のワンウォッシュデニムのエイジング版。履き込んだデニムのような風合いに、こなれたイメージと抜け感が漂う一枚だ。左胸のリベット、右肩のステッチは共通のディテールとして装備しており、よりヴィンテージ感のあるシャツとなっている。

 

阪急メンズ東京 7F アンバサダー ニューヨーク

(直通電話番号03-6252-5410

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.08.25 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)