表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

秋の仕事着を変えるシャツ&ネクタイ

クールビズなどビジネススタイルのカジュアル化が進む一方で、タイドアップしたスーツスタイルが以前よりも目立つようになったのもまた事実。ゆえに、タイドアップを必須とする仕事をしているあなたは、逆に周りとオシャレに差別化する好機でもあるのだ。阪急メンズ東京が厳選するこだわりのシャツとネクタイを手に入れて、秋の洒脱なビジネススタイルのワードローブに是非。

 

 

「マロル」のシャツ ¥64,800

 

世界的ブランドのOEMを数多く請け負う、ボローニャの老舗。ステッチワークは世界一緻密と言われており、そのピッチは1cmあたりなんと13針。さらに襟やカフスの仕上げは淵からわずか1mmの部分を縫っているので、非常に端正な表情に仕上がっているのが最大の特徴だ。

 

 

世界一緻密な美しいステッチ

 

こちらが世界一と称される「マロル」のステッチワーク。1cm13針という非常に細かなステッチワークと、淵から1mmの部分を縫うという職人技によって、他のブランドにはない端正な顔立ちに仕上がるというわけだ。

 

 

「レスレストン」のシャツ ¥22,680

 

海外一流ブランドの生地を、日本の縫製で仕上げることにこだわった大阪発祥のビスポークシャツブランド。美しいロールを描く襟、必要最低限に抑えられたヨークのギャザー、脱ぎ着しやすいようボタン全てを手縫いによる根巻きで浮かせるなど、ディテールへのこだわりは群を抜いている。

 

 

「アットヴァンヌッチ」の常設オーダーコーナーが開設

 

高級ネクタイの代名詞セッテピエゲで男のVゾーンをセクシーに彩ってきた「アットヴァンヌッチ」。柔らかで色っぽい、イタリア男のような首元を演出してくれるその「アットヴァンヌッチ」のオーダーコーナーが、常設でB1のネクタイコーナーに911日(水)〜誕生する。価格やセレクトできる生地などはまだ未定だが、訪れる価値はありそうだ。

 

阪急メンズ東京 B1 ドレスシャツ・ネクタイ

(代表電話番号03-6252-1381

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.05 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)