表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ワコマリア」の新作個性派アウター4選

オシャレを上手にサボる方法は、服自体に主役たり得る“個性”があること。個性が強いほど合わせはシンプルでも成立するし、むしろシンプルに着こなすことで足し引きのバランスのとれた、オシャレな人に見える。だから「ワコマリア」の強烈な個性を放つ一枚があれば、楽してオシャレが明日から実践できるのだ。

 

 

ウエスタンシャツ(TYPE-2¥41,800

 

「ワコマリア」オリジナルのパイソン柄を、ネル素材のウエスタンシャツにプリントしたインパクト抜群の一枚。パイピングを同系色のブラウンにすることで、パイソンの美しい柄を引き立てる工夫がなされている。タイトシルエットなのでコートの差し柄インナーとしても。

 

 

TIM LEHI/ハワイアンシャツ ¥50,600

 

リネンのような光沢のあるドライタッチ生地、リヨセルを使用したアロハシャツ。タトゥーアーティスト、ティム・リーハイが今作のために描き下ろした虎のイラストを全面にプリントし、リラックスしたムードの中にも強さを表現した。大胆なデザインだが、実はポケットやフロントで柄合わせを施すという手の込んだ一枚だ。

 

 

TIM LEHI/ベトナムジャケット(TYPE-1¥61,600

 

こちらもティム・リーハイが今作のために書き下ろした作品を、今度は刺繍で再現したベトナムジャケット。日本製のベルベッドを使用しており、そのなめらかさと美しい光沢も魅力だ。胸には燃える虎の刺繍、背中には大きな虎の刺繍を施し、前も後ろもインパクト大。

 

 

レオパード モヘヤ カーディガン ¥40,700

 

オリジナルのレオパード柄をモヘヤで再現したカーディガン。毛足の長いモヘヤ素材で再現することでレオパード柄が和らぎ、着こなしやすさとインパクトを兼ね備えた一枚となっている。同素材でクルーネックセーターもあり。

 

阪急メンズ東京 6F ワコマリア

(直通電話番号03-6252-5399

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.10.19 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)