表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ディースクエアード」のシーン別コート

ビジネスで着るひと、オフの週末で着るひと、デイリーに着るひと。コートはひと冬ずっと主役として活躍する分、その人のライフスタイルに合わせた選びが必要だ。だからコートの達人は、「ディースクエアード」でのチェックを欠かさない。なぜなら、「ディースクエアード」にはバリエーション豊かなコートが揃っているからだ。

 

 

フード付きコート ¥327,800

 

まずはオフシーンでコートを着たい人に向けた、ウォーム感のあるフーディコート。素材に使用した最高級のアンゴラは柔らかく、なめらかなタッチが特徴だ。また、ドロップショルダーを見ればわかるように若干オーバーサイズで作られているため、インナーの合わせも幅広く楽しめる。大きなジップ式のフラップポケットも印象的で、口元が隠れる大きめの襟なのでモードなスタイリングも可能。

 

 

TOKYOチェスターコート ¥217,800

 

構築的な肩周りと、シェイプされたシルエットが都会的な印象な、TOKYOチェスターコート。上品なブラウンカラーはオフにも着こなせ、ブラウンやブラックスーツに合わせれば、ワンランク上の大人のビズスタイルが完成する。ネイビーコートに合わせればイタリアオヤジ御用達の、アズーロ・エ・マローネの着こなしも。

 

 

ベンチコート ¥126,500

 

ボディから袖に至るまで中綿が入った、真冬でも暖かなベンチコート。真っ黒のナイロンを使用した素材は、スポーティーな着こなしと相性が抜群な上、ガバッと着られるシルエットがさらに今期的。フードはドローストリング入りで立ち上がりが良いのもポイントだ。

 

 

去り際まで印象的なバックシャン

 

背面には「ディースクエアード」のブランド理念が刻まれたレタードデザイン。フロントのソリッドな表情に対して、背中に遊び心が宿る。去り際がむしろ印象的という、シャレの効いた一枚だ。

 

阪急メンズ東京 2F ディースクエアード

(直通電話番号03-6252-5328

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.10 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)