表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

この冬モテるダウンは“街で使える本格派”

手に入れた人からハッピーな冬が始まる、阪急メンズの冬ダウン。今年は山でも使える本格的なスペックと、街使いが似合うオシャレな見た目、この2つが高い次元で融合したダウンをご紹介する。見た目もスペックも妥協できない、手に取ればつい欲しくなる厳選の5着だ。

 

 

[阪急別注]サードスタイルの「タトラス」ダウンコート ¥143,000

 

上質なウール地をスマートなシルエットで仕立てたダウンコート。グレーのファーにブラックのボディという配色は、平日ビジネスにも週末カジュアルにも使える便利な一着。はっ水加工が施されているため通常のウールよりも汚れにくい、ガシ使いできる頼れるダウンだ。

 

 

サードスタイルの「ムーレー」ダウンアウター ¥327,800

 

ラグジュアリーダウンの代名詞「ムーレー」からは、最高級ホワイトグースダウンと、ウールカシミヤストレッチを使用したダウンアウターがノミネート。アクアプルーフはっ水機能を搭載しており、高いスペックと高級感を兼ね備えているのが特徴だ。手触り、風合いで他ブランドにはない高級感を実感できる。

 

 

サードスタイルの「アズテック マウンテン」ダウンジャケット ¥162,800

 

最高品質のスキーウェアを作りたい、という思いから生まれた定番ダウンジャケット。そのスペックの高さはなんと耐水圧200mを誇り、タフな状況下でも針穴が開かない圧着加工を施してある。その類い稀なスペックを、青と白の爽やかな配色とシームレスダウンパックの絶妙な立体感で再現した。

 

 

サードスタイルの「ウールリッチ」アークティックパーカ ¥107,800

 

タウンユースから寒冷地(-20℃)での着用まで可能にしたブランドの顔、「アークティックパーカ」からの一着。フロント側はボタンとジップの2重構造で風の侵入をシャットアウトし、首元には柔らかなコヨーテファーを装備。内側にはポケットが2つついており、実用性とハイスペックを兼備する自信作だ。

 

 

「ブラックレーベル クレストブリッジ」の4WAYダウン ¥61,600

 

袖とフードを着脱式にすることで、①フード付きダウン、②スタンドカラーダウン、③フード付きベスト、④スタンドカラーベスト、と4通りの着こなしができる、シャドークレストブリッジチェック柄の4WAYダウン。一枚で真冬に、ニットの上にベストとして着れば春先に、真夏以外の3シーズンで使える相棒ダウンといえよう。ホワイトグースダウンを95%使用した高品質も自慢。

 

阪急メンズ東京 4F

サードスタイル(直通電話番号03-6252-5438

ブラックレーベル・クレストブリッジ(直通電話番号03-6252-5390

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.14 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)