表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

あったかくてオシャレな“マフラー”の巻き方講座

これからの季節に活躍する暖かなマフラー。みなさん一枚くらいはお持ちだろうが、果たして巻き方にまで気を遣っているだろうか。マフラーは巻き方にまでこだわってこそオシャレに見えるアイテムであり、さらに言えば、巻き方ひとつでお手持ちの一本も新鮮に演出できるので、今日ご紹介する4つの巻き方からぜひお気に入りの巻き方を見つけてみては。

 

 

ニューヨーク巻き:「コロンボ」のマフラー ¥31,900

 

まずはニューヨーク巻き。2重に巻きつけた首元から垂れ下がるようにアレンジした、エレガントな印象とインパクトを同時に演出する巻き方。Vゾーンが比較的広く開くチェスターコートと相性が良く、ニューヨーカーに好まれるスタイルからモダンで都会的な印象も与える。徹底的な品質管理によって美しい光沢を放つ「コロンボ」のマフラーがおすすめ。

 

 

ピッティ巻き:「ドレイクス」のマフラー ¥19,800

 

別名ミラノ巻き。その名が示す通り、イタリアのファッションコレクション“PITTI”でオシャレなイタリアオヤジが愛する巻き方で、絶妙なボリューム感と立体感が魅力。2色マフラーで使うと両方の色がバランスよく見えてオシャレ感がアップするので、「ドレイクス」のバイカラーマフラーを合わせた。くつろぎとエレガンスを備えた、こなれ感のあるスタイルだ。

 

 

ワンループ巻き:「ベグ&コー」のマフラー ¥49,500

 

定番の巻き方で、暖かくほどけにくいのが特徴。どんなマフラーでも巻きやすいテクニックだが、短いマフラーだとよりオシャレにキマりやすい。使用したマフラーは、今年トレンドのパッチワーク柄を採用した「ベグ&コー」のミニマフラー。スコットランド製の上質なカシミヤ素材は、暖かさも申し分なし。

 

 

ネクタイ巻き:「シーワード&スターン」のマフラー ¥39,600

 

薄手のマフラーにおすすめの巻き方が、このネクタイ巻き。すっきりとした印象で、長く垂らした見え方がネクタイに近いので、ジャケットとも相性が良い巻き方だ。例えば「シーワード&スターン」のような大胆な配色やグラデーションに特徴のあるマフラーは、ネクタイ巻きで自慢の色使いも美しく演出できる。

 

阪急メンズ東京 B1 シーズン雑貨

(直通電話番号03-6252-5274

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.11.21 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)