表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「雨雪対応ゴアテックス」の実力

ゴアテックスといえば、防水・透湿効果のある雨の日用の素材。オシャレ好きなら一足は持っているであろう機能系素材の王道だ。それをソールやアッパーに使用したドレスシューズは、今やデキる男に欠かせぬ足元の相棒。しかし、今日はそこからもう半歩進んだアイテム、冬シーズンに楽チンな防滑ソールを使用した、雨雪対応のゴアテックスシリーズをご紹介しよう。

 

 

「リーガル」のダブルモンク ¥25,300

エレガントな見た目に、雨・雪・湿度に対応するハイスペックを落とし込んだダブルモンクシューズ。アッパーはゴアテックスファブリックを使用しており、雨雪は通さず靴内の湿気のみを排出。ソールには針状の酸化亜鉛単結晶体を配合し、凍結路面に強いうえ、あらゆる方向に滑りにくい構造を実現した。

 

 

「リーガル」のブーツ ¥27,500

上記同様、防滑ソールにゴアテックスファブリックのアッパーを組み合わせたアンクルブーツ。足首まで隠れることで防寒性にも優れており、シングルモンクとレースアップタイプの2バリエーションを用意。シャープな見た目に反して足幅のゆったりとしたモデルで、柔らかな足あたりと履き味を味わえる。

 

 

「マドラス」のストレートチップ ¥33,000

国産ブランドながら、イタリアンシューズらしいセクシーなフォルムと色合いが自慢のストレートチップ。ソールにはミシュランタイヤからインスパイアされた特別なソールを採用しており、防水・透湿に加え、軽量でクッション性も高い。さらに踏みつけ部分には防臭・抗菌・消臭効果のあるNEWFINEを搭載するなど、機能を詰め込んだハイスペックモデルだ。

 

 

「マドラス」のバックル付きスリップオン ¥33,000

オーバル型のバックルがどこかヴィンテージの雰囲気漂うスリップオン。塗装のムラ感と艶感に目を奪われる一足だが、ちゃんとゴアテックスを使用している。艶感のないマットなドレス靴が多いゴアテックスシューズの中、セクシーな足元に仕上がるのは珍しい。見た目も機能も我慢したくないあなたに。

 

阪急メンズ東京 5F ドレスシューズ

(直通電話番号03-6252-5276

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.01.21 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)