表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

サッと羽織ってオシャレがキマる「スプリングアウター」

コートやブルゾンといったアウターに求めるもの、それは気兼ねなく羽織れる“手軽さ”かと。春となればなおさらだ。コーディネートがキマる個性的な見た目、もしくはどんな格好にも合わせられる万能さ、その2つのアプローチで提案してくれるのが今春新作の特徴。個性的か王道か、あなたはどちらのアウターで格好つけるか。

 

 

「ブラックレーベル・クレストブリッジ」のダブルフェイストレンチ ¥66,000

ブランドのアイコンでもあるクレストブリッジチェックよって、シンプルなコーディネートでもオシャレが決まるトレンチコート。デザイン自体はザ・トレンチという王道のもので、個性的な柄を王道のアイテムに落とし込んでいるあたりが上手い。素材には二重織り素材を採用し、しっかりとした厚みがありながらソフトなのが特徴だ。

 

 

「ジョゼフ オム」のエアーレザーリンクル ¥104,500

イタリアのコロメル社がプロデュースするエアーレザーを使用した、シワとムラのある表情を楽しむレザーブルゾン。いかにも軽そうな“エアー”という名の由来は、0,4mm厚にまでなめされた極薄にして極上の革にある。まさに春にぴったりの、空気のように軽く、快適に過ごせる一枚だ。青と白でまとめたコーディネートに使いたい。

 

 

「タケオキクチ」のコート ¥53,900

オシャレがキマるスプリングアウターを、ビジネス面で楽しめるのがこちらのシンプルなステンカラーコート。立てても寝かせてもキマる襟、ノーブルな比翼仕立てと、正統なステンカラーコートのディテールをセットインスリーブの紳士的な仕立てに落とし込んだ。はっ水、防シワ、防風性を備え、スペック面でも優秀だ。

 

 

『サードスタイル』「エンメティ」のシングルライダース H(アッカ) ¥162,800

ファッション&ライフスタイルWEBマガジン『FORZA STYLE』で取り上げられて不動の定番となったライダースに、同WEBマガジン編集長・干場氏の理想を注ぎ込んだコラボレーションモデル。干場氏が実際に愛用した中で気付いた改良が加えられており、こだわりのカッティングがさらなる快適な着心地を実現している。

 

阪急メンズ東京 4F

ブラックレーベル・クレストブリッジ(直通電話番号03-6252-5390

ジョゼフ オム(直通電話番号03-6252-5406

タケオキクチ(直通電話番号03-6252-5389

サードスタイル(直通電話番号03-6252-5438

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.01.30 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)