表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

スーツを格上げする「ブレイシーズ(サスペンダー)」

美しいスーツは“肩で着る”と言われる。ジャストフィットのジャケットが肩に乗るように着ることができるゆえ着心地が軽いように、パンツも同じで、ブレイシーズを使って“肩で着る”ことで、美しいクッション、正しいウエストと股上位置がキープされる。すなわちパンツ全体に綺麗なシルエットができ、結果、スーツスタイルが格段に格好良くなるというわけだ。まだ持ってないというあなたにもおすすめのブレイシーズを紹介しよう。

 

 

ブレイシーズは5Fのベルト売場で

Fシューズのベルトコーナーには、ブレイシーズで最も有名な「アルバート サーストン」をはじめ、実に多彩なバリエーションを用意している。それはブランド数のみならず、万能なY型、フィット性の高いH型、ズレないホルスター型など、形も多岐にわたるので、初心者から上級者まで満足できる品揃えが魅力だ。

 

 

「アルバート サーストン」Y型タイプ ¥20,900

ブレイシーズといえば!なブランドが、1820年ロンドンで創業した格式高い「アルバート サーストン」。ファクトリーブランドとして著名ブランド、国王、王子、大統領など名だたる著名人が愛用する品だ。今シーズンはセレモニーシーンにふさわしい品格溢れるブラックに加えて、ビジネスで差が出るストライプも充実させている。

 

 

「ブレテッレ&ブレイシーズ」H型タイプ ¥13,200

柄や革の色使いにイタリアらしい華やかさを感じさせる、ミラノ職人のハンドメイドブランド。熟成された技術によって生み出されるクオリティーへの信頼は、阪急メンズ東京での人気と売れ行きが実証済みだ。チャーミングなリバティプリント×ホワイトのほか、無地とドット柄も再入荷したので要チェック。

 

 

「エリティエ」ホルスター型 ¥9,350

まるで刑事、なたくましい背中を演出するのは、左右2箇所で着脱できるホルスタータイプのブレイシーズ。たすき掛けすることで肩からずれにくく、なで肩の人でもずれ落ちる心配がない。また、構造上ジャケットのボタンを開け放ってもブレイシーズが見えないので、スマートな印象をキープ。密かにつけられるのも人気の理由だ。

 

阪急メンズ東京 5F ベルト

(直通電話番号03-6252-5276

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.02.01 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)