表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ディースクエアード」で見つかる新しい男らしさ

男らしくて、ワイルドで、ちょっとワルい感じ。そんなスタイルは好みではあるが、どこか人と違う新鮮さも欲しい。そんなあなたにおすすめなのが、「ディースクエアード」が提案する、バイカーテイストを巧みに取り入れた“ボヘミアンバイカー”だ。バイカースタイルをベースに遊び心を散りばめた着こなしはどこか春らしい華やかさもあり、これまでにない新鮮な男らしさを演出してくれる。

 

 

ボヘミアンバイカー2スタイル

バイカースタイルに華やかでエレガントな雰囲気をツイストしたのが、今季「ディースクエアード」が提案する“ボヘミアンバイカー”スタイル。ジージャンやライダースといった男らしいアイテムをコーディネートのベースとしながらも、淡い色合いやポップな柄が遊び心を演出。どこか親しみやすい男らしさが新しい。

 

 

スエードライダースジャケット ¥396,000

コーデのキーアイテムの一つ、モカ色が上品なスエードライダース。薄くなめしたシープスキンのリアルなあたり感と、品格のある色合いに男の色気が自然と滲む一着。本格ライダースでありながら着心地は非常にソフトなのも嬉しい。

 

 

デニム花柄ジャケット ¥108,900

遊びの効いた男らしさを象徴する、花柄プリントのパッチワークが個性的な一枚。ベースとなっているのは「ディースクエアード」の人気定番モデルなので、間違いのない選択としてもおすすめ。軽く、サイズ感もすっきりとしているため、春先にはシャツ感覚で羽織れるし、今時期ならコートの下に花柄インナーとして差してもオシャレ。

 

 

花柄バンドカラーシャツ ¥69,300

一枚で、インナーで、あらゆる合わせでボヘンミアンバイカーを演出してくれるのが、フローラルプリントを施したこちらのバンドカラーシャツ。夏にぴったりのコットン100%素材(右)と、エアリーな生地感を楽しめるシルク混ボイル素材(左)の2ラインアップ。スエードアイテムとも相性が良く、ボヘミアンテイストを表現するにはマストハブ。

 

阪急メンズ東京 2F ディースクエアード

(直通電話番号03-6252-5328

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.02.11 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)