表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

新しい“お気に入り”を見つける「別注靴」スペシャル

定番と呼ばれる靴は十分すぎるほど持っている。そんな靴好きのあなたに贈るのは、この春リニューアル1周年を記念して、阪急メンズ東京が各名ブランドに別注をかけた限定靴特集。「こういうのがあったらなぁ」、「ここがこうだったらもっと良いのに」というバイヤーの欲望を詰め込んだ美機能シューズは、気づけばこればっかり履いている、そんな一足になってくれる。

 

 

[阪急別注]「カルミーナ」の外羽根パンチキャップ ¥75,900

外羽根&ラバーソールながら、随所の工夫によって「カルミーナ」らしいスマートなフォルムをそのまま残したパンチドキャップトゥ。撥水加工も施してあるので梅雨時期でもガンガン履けるのが嬉しい。性能とエレガントなルックスを両立させたまさに美機能シューズ。

 

 

[阪急別注]「クロケット&ジョーンズ」のルームシューズ ¥66,000

本国ショップでしか取り扱いのないルームシューズを、今回阪急限定モデルとしてネイビーとブラックで別注オーダー。本来日本では手に入らない物ゆえ、その希少性は自慢もの。ブラックにはティーレックス、ネイビーにはスカルの刺繍を施し、春の装いに遊び心もプラスできる。

 

 

[阪急別注]「トリッカーズ」のプレーントゥ ¥84,700

定番のプレーントゥに、水に強く通気性に優れる“鹿革”と、ビブラム社製のモアフレックスソールを採用した特別な一足。重厚感のある見た目ながら軽量、かつクッション性に優れており、グリップ力も高い。そのため雨の日でも余裕の機能性が備わっており、ソールの厚みからは想像できない返りの良さも実感してもらいたい。

 

 

[阪急別注]「パオロバルニ」のローファー ¥35,200

アンライニングの柔らか〜な足あたりが春夏にピッタリのローファー。はき口とフロントには型押しのレザーを採用しており、柔らかな見た目にギラッとエッジの効いた味付け、このツイストがならではの魅力だ。快適性、屈曲性を重視しているので、長時間履いても疲れにくい。

 

阪急メンズ東京 5F ドレスシューズ

(直通電話番号03-6252-5276

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.20 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)