表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「オリエントスター」の時計、という賢い選択

費用対効果は無視してひたすら自分の好きを貫くか、賢い投資として間違いのない選択をするか。時計選びはどこまでいってもこの2択。そして後者派というあなたにぜひお見知りおきいただきたいのが、1951年からその歴史を刻み続ける日本時計ブランド「オリエントスター」だ。本格機械式でありながら手の届くプライスレンジで人気を不動のものとしているその実力は、国内だけではなく世界70カ国で立証されている。

 

 

DIVER RK- AU0308N ¥91,300

12時位置に残り駆動可能時間を確認できる“パワーリザーブインジケーター”を装備した、本格ダイバーズウォッチ。針とインデックスにはルミナスナイトを採用しており、暗闇でも判読できる。ネイビーとオレンジのダイヤルがダイビングシーズンを連想させる、夏の日焼けした肌に似合うダイバーズだ。

 

 

MOMECHANICAL MOON PHASE RK-AM0011L ¥192,500

ムーンフェイズ表示と9時位置のスケルトンデザインが目を引く、機械式月齢時計「メカニカルムーンフェイズ」シリーズの最新作。ネイビーダイヤル×ピンクゴールドの針という取り合わせが実にセクシーで、分目盛りのすぐ近くを通る分針に、手仕事の高いクオリティが宿る。国内200本限定。本ワニ革ストラップが付属。

 

 

SEMI SKELETON RK-AT0109B ¥110,000

残り駆動時間を表示するパワーインジケーターと、ムーブメント内部の動きを楽しめるセミスケルトン機構を搭載したブレスウォッチ。オール筋目仕上げのブレスレットはツヤを抑えることで男らしい印象を強調しており、夏のカジュアルスタイルにマッチする。インデックスと全ての針にルミナスナイトを採用し、視認性も十分。

 

 

SEMI SKELETON RK-AT0107S ¥99,000

こちらは上記モデルのカラーバリエーション。屋外での使用を考慮した20気圧防水のねじ込み式リュズで、夏のアクティブなシーンでも安心して使えるタフな一本に仕上がっている。白黒のモノトーン配色なので、あらゆるコーディネートに合わせやすいのも魅力だ。

 

阪急メンズ東京 B1 タイム&テーブル ラスク

(直通電話番号03-6252-5496

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.23 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)