表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

ニッポンの男に、ニッポンのネクタイ

ネクタイは今や千差万別。正直言ってしまえば、どれも素晴らしいクオリティーであるし、そこに大差はない。であるならば、自らがこだわりを持って締められる1本をするべき。そういう自分へのこだわりとなってくれるのが、素材から縫製まで、全てを日本国内で製作されたオール・メイド・イン・ニッポンのネクタイだ。

 

 

KUSKA」のネクタイ ¥16,500、チーフ ¥5,500

日本最大のシルク織物の産地、京都丹後発のネクタイブランド。着物を織る技法“カスリ織り”から着想を得た独自の織り方で生まれたフレスコカスリネクタイは、糸づくり、染め、織り、仕上げまで全てを職人の手仕事にこだわった逸品。2色の横糸と1色の縦糸が生み出す独特の表情は、ニッポンの技ならではだ。

 

 

カーブやニュアンスも思いのまま

フレスコカスリネクタイの独特の質感は、豊かな光沢感に加えて、カーブやドレープといったニュアンスが非常につけやすく、かつ崩れないのが大きな特徴。クセ付けがしやすいので、チーフはポケットでエレガントなカーブを描き、ネクタイはVゾーンで豊かな光沢を放ってくれる。

 

 

「シャクノネ」のネクタイ ¥11,000、ポケットチーフ ¥4,400

低速織り機で丁寧に、高密度におることで生まれる美しい光沢が自慢のシルク100%ネクタイ&ポケットチーフ。1本1本大切に職人の手によって仕立てられており、柔らかな質感と心地よい結び心地は病みつき。ニッポンの仕事を存分に味わえる完成度だ。

 

 

そのままポケットにスポッ!

このポケットチーフ、一体どうやって使うのかというと、なんとそのままポケットに入れるだけ。すでにチーフがパフドクラッシュの形で固定されているので、胸ポケットに入れればちょうどチーフが顔を出し、美しい形で収まる仕掛け。何より一日中崩れないのが嬉しいアイデア商品。

 

阪急メンズ東京 B1 ネクタイ

(代表電話番号03-6252-1381

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.03.25 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)