表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

モテる違いは“素材感”に表れる ―「ボス」の新作セットアップ

機能がどうとか、素材がどうとかといった話は、あくまで着ている本人の話で、言うなれば自己満足。しかし「ボス」のセットアップはひと味違う。軽やかでおしゃれな印象が見ている周囲にも伝わる、こだわりの“素材感”を備えているのだ。自己満足で終わらないセットアップは、人生を楽しむ人、という印象までをも育んでくれる。

 

 

ジャケット ¥90,200、パンツ  ¥37,400

ウール、コットン、ポリウレタンをナイスバランスで混紡したライトウェイトセットアップ。さらりとしたタッチの生地は肌に張り付きにくく、夏に欲しい清涼感を長時間着用してもキープしてくれる。またストレッチが強いので、出張族にもとっても便利な逸品だ。

 

 

さり気ない格子状のステッチ

凹凸のある質感の正体は、このさり気ない格子柄のステッチ。柔らかすぎず固すぎないハリとしなやかさのバランスは絶妙で、ビジネスマンとしての誠実さと春らしい軽やかさをどちらもアピールできる。

 

 

ジャケット ¥74,800、パンツ ¥27,500

続いて“素材感”を楽しめるのが、コットンにポリウレタンを混合し、パリッとした生地感が個性的なグレーセットアップ。凹凸のしっかりした素材感は少しカジュアルな印象なので、ビジネスというよりはスニーカーやTシャツ、デニムと合わせてジャケット単品で、といった使い方が正解。休日に大人のクラス感を持ち込めるセットアップだ。

 

 

ドライなタッチで夏のセットアップがスマートに

生地はご覧のようにしっかりとした凹凸がある。これにより肌との接地面積が少なくなり、蒸れやすい夏本番でもドライタッチでベタつかない。デートでスーツは良いけど、暑くて汗だくでは本末転倒。涼しいかどうかも選びの基準に入れておきたい。

 

阪急メンズ東京 4F ボス

(直通電話番号03-6252-5357

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.04.07 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)