表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

春をこなれ感たっぷりに装う ―「ストレイシープ」のフレンチコットンジャケット

ジャケット姿が素敵な人に共通していること、それはジャケットが“板についている”ことだ。長い間着込んだ風合いと、その人に馴染んだ古着のようなジャケットは、革靴のように、時にどんな高価なブランド物よりも価値がある。そんなジャケットにヴィンテージを1点投入すれば、一瞬でこなれ感が得られること間違いなし。今日は7F「ストレイシープ」より春にぴったりのヴィンテージジャケットをご紹介する。

 

 

コットンホワイトヘリンボンジャケット ¥25,080

ヴィンテージワークジャケットには珍しいホワイトカラー。球数が非常に少ない上、ここまで綺麗な状態で残っているのは稀。こちらは白のヘリンボン生地で、ヴィンテージの場合は生地の表情ゆえ独特の経年変化が出るのも楽しみのひとつ。フレンチワーク定番のカバーオール型で、ベージュのチノパンや黒スラックスでモダンに着こなしても格好良い。

 

 

ブルーモールスキンジャケット ¥38,280

フランスヴィンテージでは定番のモールスキン素材を使ったシングルジャケット。カバーオールが多いモールスキン素材をテーラードで仕立てた珍しい一枚で、ブルーカラーの語源とされる“フレンチブルー”の色味が美しい。随所にあたり感とかすかなダメージがあり、それがこなれた印象を与えてくれる。

 

 

ブラウンコットンジャケット ¥32,780

ホワイト同様、希少なブラウンカラーのヴィンテージワークジャケット。太い胴回りとアームの作りがいまのトレンドにマッチしていて、ゆったりシルエットのブルゾン的に着こなせるのが嬉しい。生地は薄手のコットンツイルを使用しており、目の詰まったハリ感が本格ヴィンテージの雰囲気を助長する。

 

阪急メンズ東京 7F ストレイシープ

(直通電話番号03-6252-5434


政府による「緊急事態宣言」を受け、4月8日(水)~当面の間、
臨時休業とさせて頂きます。
4月8日(水)~12日(日)の期間中は、お電話でのお問合せや
代金引換サービスは、下記代表電話番号のみ承りますので、
ご希望のお客様は下記代表電話番号までお問合せ下さいませ。
※商品によりましては、お時間を頂戴する場合、また一部、承りできない商品もございます。
お客様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申しあげます。
※お問合せは、代表電話のみでの承りとなっております。
各ショップ直通電話の対応は行っておりません。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.04.10 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)