表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

テレワークがしたくなる“アガる”家具 -7F「ミッドモダンセンチュリー モダン」

テレワーク化が進む昨今。自宅で仕事の効率をアップさせる工夫は、もはや誰もが行うべき未来への賢い投資。例えば、仕事用のテーブルをちょっとだけイイモノに変えてみる。シンプルで、潔い、モダンなデザインのテーブルなら、きっと飽きずに愛せるはずだ。そう、『アイアーマンテーブル』のような、ね。

 

 

アイアーマンテーブル ¥143,000

ドイツを代表する名建築家アイアーマン氏が、自身のアトリエ用にデザインしたテーブル。スチールの足にトップボードを載せただけ、というシンプルを極めたデザインはむしろ好印象で、どこか建築的。意識的な削減、省略、簡素化には深い倫理的根拠があるとする、アイアーマン氏のイズムが深く息づいた名作だ。サイズ:W1600×D800×H718-858mm

 

 

ありそうでなかった高さ調節機能

前段で高さが「H718-858mm」と表記されているのは、文字通り天板の高さが調節できるから。この『アイアーマンテーブル』は、脚部のフレームにご覧のような穴が空いており、そこにパーツを差し込むことで固定されている。そのため、穴の間隔35mmずつ天板を高さ調節できるのだ。フレームはホワイトのほか、グレーやブラック、クロームもあるので、好みに合わせて。

 

 

ジャンカルロ・ピレッティの『プリアチェア』 ¥39,600

テーブルと一緒に展示されているのが、ジャンカルロ・ピレッティデザインの世界初の折り畳みチェア『プリアチェア』。ポリプロピレン素材のモダンな座面のみならず、折りたたんだ時に完全な一の字になる完全美を備えたアート的椅子であり、マンションなど狭い居住空間にも有用だ。「ミッドモダンセンチュリー モダン」では、71日から【エゴン・アイアーマン ホーム オフィス展】を開催しているので、テレワークをアップデートさせたい方は是非!

 

阪急メンズ東京 7F ミッドセンチュリー モダン

(直通電話番号03-6252-5491

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.07.26 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)