表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“長く使える”大人は格好良い ―6F「カナダグース」の新作アウター

ころころと新しい服に変わる人より、本当に良いものを、ずっと、綺麗に使い続けている人が好印象であるのは、おそらく男性も女性も一緒。そういう視点で選んでいただきたいのが、1957年カナダのトロントで創業した「カナダグース」だ。カナダでの生産にこだわり続ける彼らのアウターには、長く使える、使いたくなる理由が詰まっている。

 

 

そのロゴは、ハイパフォーマンスの印

「カナダグース」のロゴは、北極点を中心に北極圏を上から見た地図をデザインしたもの。そこには創業当時のビジョン“長期にわたって持続する高品質の製品を作ることというブランド理念が宿っている。このロゴはデザインアクセントではなく、厳しい寒さにも耐えうるハイパフォーマンスの証なのだ。

 

 

RENFREW FLEECE PULLOVER ¥52,800

暖かく快適なハイパイルフリースコレクション。上質なメリノウールと、サスティナブル素材である再生ポリエステルを使用しており、持続可能なブランドへと進化を遂げている「カナダグース」を代表する新作だ。ユーザーの声からテストを行っており、秋の変わりやすい気候に対して最良化されているので、非常に使い勝手の良い一枚に仕上がっている。

 

 

MAITLAND PARKA BLACK LABEL ¥113,300

耐久、はっ水機能を備えたアークティックテック®︎素材を採用した、ブラックレーベルコレクション。そのモダンなルックスと名前の通りに、都会での生活者を想定してデザインされており、スペックとスタイルが高次元で融合しているのが魅力。後方のヘムが長めに設計されているので、動きやすく暖かいのもポイントだ。10/24(土)発売予定。詳しくは売場スタッフまでお問い合わせを。

 

 

HYBRIDGE CW JACKET BLACK LABEL ¥104,500

縫い目のないダウンパックや、防水性素材、可能域を広げるダイナミックニットパネル生地など、汎用性を追求したCWコレクションからの新作。アウトドアでも都会でも、秋でも冬でも、シーンや季節を越えた、ボーダーレスな使い勝手が実感できる。防水フードを内蔵していたり、暗闇でも視認性の高いリフレクティブ素材など、ディテールへのこだわりも特別なモデルだ。

 

 

阪急メンズ東京 6F カナダグース

(直通電話番号03-6228-5167

 

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.10.18 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ