表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

あなたのための一枚は、誰かのための一枚 ―B1アンダーウェアの秋冬新作

好きで購入していたものが、結果的に誰かのためになる。無理も背伸びもしないそんなナチュラルな社会貢献こそ、真の価値のあるもの。そんなことを教えてくれるのが、B1アンダーウェア売場に集まった今シーズンの新作だ。今日は、自分を心地よくする一枚が、巡り巡って、誰かのためになる、そんなウェアを集めてみた。

 

 

Tani」のロングスリーブTシャツ ¥12,100

売上の一部が見捨てられた犬に里親を見つけるためのドッグシェルターに寄付される、“Everyone Loves an Underdog”というチャリティープロジェクトからの一枚。「Tani」のブランドアイデンティティーであるシルクタッチの生地に、現在の飼い犬たちの祖先である狼を胸ポケットにデザイン。シンプルながら個性的なTシャツに仕上げた。

 

 

Tani」のボクサーパンツ ¥4,840

こちらも同じく、“Everyone Loves an Underdog”チャリティープロジェクト商品。グレーボディのシルクタッチ生地に、3匹の狼をイラストでデザインした。素材には、オーストラリアのブナの木から生成され、EU認定の環境に優しい生産プロセスで製造されたテンセル「マイクロモーダールエアー®︎」を使用している。シルクのような滑らかさと、優しく軽い肌触りが魅力で、吸湿性と通気性にも優れる。

 

 

Tani」のボクサーパンツ ¥4,620

一点、ポップで遊び心溢れるレオパードプリントと、タイガープリントのシルクタッチボクサー。イタリアのプリントデザイナーによるデザインと聞けば、そのポップな印象にも納得できる。しかしクオリティーは「Tani」自慢の「マイクロモーダールエアー®︎」を使用しているため、折り紙つきの穿き味だ。

 

 

voyage」のスウェットシャツ ¥9,460、パンツ ¥10,560

環境に優しいモダール繊維を、フレンチテリー織と呼ばれる特殊な技法によって丁寧に作られたセットアップルームウェア。非常に柔らかな手触りは、ラウンジウェアとして、またはトラベルウェアとして、自宅でも旅先でも愛用できる。いつでも心地よくリラックスできる自信作だ。

 

阪急メンズ東京 B1 アンダーウェア・ホームウェア

(代表電話番号03-6252-1381

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.10.26 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ