表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

冬はコートでお洒落が決まる ―2F「ディースクエアード」の新作コート

もっとも面積の大きなコートは、冬のお洒落のまさにメインキャスト。ビジネスシーンでの初対面でも、彼女との待ち合わせでも、出会って数秒で決まってしまう第一印象を決定づけるキーアイテムだけに、「なんとなく」で選んでいたのでは非常にもったいない。とはいえどんなものが良いのかわからない、という方は、迷わず「ディースクエアード」に行かれるべき。なぜなら今期の「ディースクエアード」には、それ自体で差別化が完了しているコートが揃っているのだから。

 

 

ダッフルショート ¥238,700

(ブラック・レッド)

短い丈にトグルという個性的なツイストで、一目で“違う”とわかるショート丈のダッフルブルゾン。鮮やかなレッドというのも“お洒落を楽しんでいること”が非常にわかりやすいというメリットがあり、丈が短いので車移動が多い方には実用的でもある。フードは着脱が可能で、裾は背中側が短く設定されているので着るだけで足が長く見える効果もある、嬉しいことづくめの最新作だ。※ロングコート(\273,900)も取り扱いあり(ブラックのみ)

 

 

[阪急限定]ダッフルコート ¥313,500

ロング丈のダッフルをお求めのあなたには、こちらの阪急メンズ限定(それも各サイズ1着ずつのみ)のダッフルコートを。こちらは防風性の高いメルトン素材を表と裏でバイカラーに仕立てた一着。ところどころに覗く裏地の色とボーダーが個性的で、シルエットはイマドキなゆったりコクーンシルエット、というのも◎。

 

 

[阪急限定]チェスターコート ¥217,800

その合わせの容易さ、幅広さから一着は持っていたいのがチェスターコート。定番ゆえにどこで手に入れるかが大切なのだが、「ディースクエアード」の一着は絶妙な丈感コントロールで、デニムとの相性が高いのがメリット。さらにこのブラックカラーは阪急限定カラーなので、黒デニムや黒スラックスなど、都会的な黒がお好みの方はお早めのご決断を。

 

 

レイヤードトレンチコート ¥277,200

コットントレンチコートに、トラックジャケット風の前たてをデザインしたレイヤードコート。トレンドのスポーティミックスが最初から完了しているので、着るだけで即お洒落が完成するのが魅力。さらに背中はナイロンモッズコートのような素材とデザインで仕立てられており、大胆なレタード入り。去り際の後ろ姿も印象的な男にしてくれる。

 

阪急メンズ東京 2F ディースクエアード

(直通電話番号03-6252-5328

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.11.17 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ