表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

リメイクの概念を変えるプレミアムヴィンテージ - 6F「ガラージュ.D.エディット」の『children of the discordance』 -

ほかにはない独特の世界観は、ほかにはない体験をしてきたデザイナーの手からのみ生まれる。そんな当たり前のことを改めて教えてくれるのが、世界の少数民族や貧困地域への理解から誕生した『children of the discordance』のヴィンテージウェア。リメイクの概念を変えるジョイントワークをご堪能あれ。

 

 

 

CRUSH BANDANA PATCHWORK KNIT ¥90,200

4枚のヴィンテージバンダナ生地を組み合わせ、そこにダメージ部分を作り出した後、ユーズド加工を施した手の込んだ一着。何気なく使用されているバンダナは数年かけてストックしてきた希少価値の高いもので、そういう意味でも贅沢だ。ニット自体は目の詰まった、キャンバスのような豊かな表情。

 

 

バックには別カラーのバンダナをさらに4

希少なバンダナのデザインは背面にも。フロントと合わせて8枚ものヴィンテージバンダナが使用されている。エルボーパッチの切り替えもヴィンテージウェアらしい味がある。

 

 

 

SOUVENIR CORCH JACKET ¥95,700

珍しいブラウンカラーのコーチジャケットは、起毛しながら織り上げた生地にヴィンテージの風合いを出す加工を施したもの。実はこちらは2019年のアーカイブをチャイナルックのボタンにアレンジした一着で、当時人気だった商品のアップデイト版だ。

 

 

バックにはスカルの刺繍を立体で

背中にはオリジナルのスカルモチーフを立体的に刺繍した。スカジャンなどに用いられる技術を駆使し、熟練の職人がハンドメイドで刺繍した完成度の高さが自慢で、独特の毒気がバックシャンから香る。

 

 


OIL PAINTING PRINT SHIRT ¥33,000

children of the discordance』を代表する美しい油絵をプリントした白シャツ。素材はポリエステル100%で、さらりとした触り心地が病みつきに。ゆったりとしたサイジングや長く設定された丈がいまどきで、背側の脇にはダーツを入れ可動域や着心地も考慮されている。

 

阪急メンズ東京 6F ガラージュ D.エディット

(直通電話番号03-6252-5364

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.03.07 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ