表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

お洒落の最短ルートは究極「コーデをまんま買い」 - 6F「ガラージュ D.エディット」のリコメンドスタイル -

お洒落なアイテムは持っているけれど、どうやってコーディネートすれば良いのかがわからない。そんな悩みをもっている方もいるだろう。そう、お洒落は“お洒落アイテムを集める”より“お洒落に組み上げる”ことの方が断然難しいのだ。お洒落はそれが楽しいわけなのだが、なかには「もっと手っ取り早く楽してお洒落になれないの?」という方もおられるだろう。そんな手抜きしたいあなたのために、「ガラージュ D.エディット」のスタッフが組んだ2ルックをご紹介する。

 

 

 

自然体、なのに大人っぽい「ジャケデニスタイル」

ウールギャバジンのほど良い光沢が上質な大人っぽさを演出するジャケットに、春らしい綺麗なウォッシュデニムを合わせたジャケデニスタイル。ジャケットを白無地TではなくグラフィックTシャツで崩しているのが秀逸で、コーディネートがシンプルになりすぎず、新鮮にアップデイトされている。足元はスニーカーではなく、革靴で引き締めるとフォーマルとカジュアルのバランスが整う。ジャケット¥72,600/オーラリー、Tシャツ¥16,500/オールモスト ブラック、パンツ¥60,500JW アンダーソン。

 

 

 

春の風が似合う「フレンチモードスタイル」

春の風をコートの裾で視覚化する、どこかフレンチの薫りが漂うモードスタイル。黒や紺を使わず、あえてベージュ〜ブラウンの中間色だけでレイヤードすることで、大人の余裕が漂うスタイルになった。トレンチ、シルクシャツ、スラックスなど随所でフォーマルテイストをプラスするのが、大人の装いに仕上げるコツ。シャツ¥46,200/オーラリー、カーディガン¥59,400/ノブユキ マツイ、パンツ¥31,900/フミト ガンリュウ。

 

阪急メンズ東京 6F ガラージュ D.エディット

(直通電話番号03-6252-5364

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.03.27 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ