表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

人と違っていたいから - 6F『ガラージュ.D.エディット』の「VETEMENTS(ヴェトモン)」 -

デムナ・ヴァザリア氏が立ち上げたことで知られる「ヴェトモン」。現在彼は退任しているが、質の高い素材や大胆なグラフィックなどそのブランドアイデンティティはしっかりと受け継がれており、独創的な世界観は周囲との差別化にひと役買ってくれるはず。


「VETEMENTS(ヴェトモン)」のWILD UNICORN T-SHIRT  ¥57,200

ジュラシックパークを彷彿とさせるロゴデザインに、恐竜ではなくユニコーンをデザインしたTシャツ。特徴的なのはそのサイズ感で、一般的なTシャツのサイズよりも2〜3サイズ程度大きく、Sサイズでも女性ならワンピース的に着ることができる超オーバーサイズ。長い丈、大きくドロップしたショルダーなど、デザイン同様そのシルエットにも度肝を抜かされる一枚。



「VETEMENTS(ヴェトモン)」のCUTEST OF THE FRUITS LOGO T-SHIRT  ¥59,400

同じく超オーバーサイズのシリーズから、こちらは可愛らしいフルーツたちをモチーフにデザイン。ドロップショルダー、長い丈感と相まって、愛らしいTシャツスタイルを演出してくれる。



チャーミングなデザインはくるりと回って背面にも

こちらのTシャツは背側の首元にもフロントと同じモチーフをデザイン。シンプルになりすぎてしまうTシャツ一枚スタイルにも、ちょっとした遊び心を添えてくれる。



「VETEMENTS(ヴェトモン)」のGOTHIC LOGO LONGSLEEVE  ¥81,400

同じく「ヴェトモン」だがテイストはガラリと変わって、ゴシック調のプリントがインパクト絶大なロングスリーブTシャツ。胸と背中にはゴシックのエンブレムを、袖にはブランドネームをゴシック調でプリント。少し厚手の生地を使用しているが手触りは滑らかで、若々しくエネルギッシュな見た目とは裏腹に着心地は非常にスムースだ。


阪急メンズ東京 6F ガラージュ D.エディット

(直通電話番号03-6252-5364)


mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.07.13 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ