表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

重ねた味わいを無駄にしないために - 5F「シューズマニア」のシューケアグッズとB1「メンテナンスケア用品」の洋服ブラシ -

ツルピカの新品よりも、時間をかけて刻み込まれた味わいが格好良いと感じるのは、靴も服も同じ。そして味わいを美しく積み重ねていくには、ただ漫然と時間が経つのを待てば良いわけではない。ケアが必要であること、これもまた両者共通のことわり。今日は靴の味わいを美しく積み重ねていくためのシューケアグッズと、年末のギフトにもちょうど良い洋服ブラシをご紹介しよう。



Boot Black × 熊野筆 フィニッシングブラシ ¥13,200

”熊野筆”と呼ばれる広島県熊野町に伝わる伝統技法を用いた靴用フィニッシングブラシ。山羊の産毛と馬の尾先を混紡することで絶妙なバランスの柔らかさとコシを実現。日常的なホコリ落としにはもちろん、鏡面磨きの仕上げにも最適な逸品。



SAKAKI CELLULOID × SANOHATA BRUSH  ¥9,900

背面に美しいセルロイドを使用した靴用ブラシ。メガネの世界工場である福井県鯖江産セルロイドは一つとして同じ表情はなく、ブラシとしての実用とともにプロダクトとしての美麗さも魅力。艶を出す馬毛とクリームをなじませるために使う豚の2タイプをご用意。



中田ハンガー 洋服ブラシ ¥7,700

1946年創業の国内唯一の木製ハンガーメーカー「中田ハンガー」の馬毛洋服ブラシ。重厚な木製素材には気品と優雅さが漂い、リネンやカシミアなどデリケートな天然素材にも幅広く対応できる。クローゼットに吊るしておくだけでも絵になる高級感がある。


阪急メンズ東京 5F シューケアコーナー

(直通電話番号03-6252-5276)

B1メンテナンス用品コーナー

 

(直通電話番号03-6252-5333)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2021.11.19 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ