表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

素材の進化を堪能できる、お洒落の秋がやってくる - 4F「マッキントッシュ フィロソフィー」の2022AW新作 -

機能的であることは、必ずしも温かみから離れることではない。そんなことをあらためて気づかせてくれるのが、アーバンライフに応える機能性を備えつつ、それでいて温かみのある色と質感が人肌を感じさせる「マッキントッシュ フィロソフィー」の2022AW新作。今日はオールマイティなコートとセットアップをピックアップしてみよう。


コート ¥79,200

ブランドの顔であるボンディングコート「WELLINGTON」。表側と裏側の生地の間にフィルムを挟み込み貼り合わせた3層ボンディングクロスは、透湿、防水、防風性を備え非常に実用的。控えめなAラインシルエットを採用しており、そこがまた英国紳士らしい品を感じさせる。

 


ハウスチェックのライニングがGood

ライニングにはブランドのアイコンであるハウスチェック生地を、継ぎ目のない一枚取りで贅沢に使用。ボタンで取り外しができる仕様となっていて、取り外して秋口にはよりスッキリ軽量に羽織ることも可能だ。

 


ジャケット ¥44,000、パンツ ¥24,200

リサイクルポリエステルを使用したウール混ジャージーセットアップ。TOPウール特有のソフトでナチュラルな毛羽感は表面に、ハイゲージのポリエステルが裏面にくるよう設計。見た目は上品に、それでいて着脱時の滑りはなめらかに。ルックスと実用を高次元で実現した2重構造ジャージーだ。


 

薄く、軽く、伸びるセットアップ

軽量なだけではなく、見ての通り向こう側が透けるほどに薄い仕様に。このデリケートかつ上品なルックスからは想像できないほどに伸縮性があるのも、素晴らしいメリットだ。


▼お問い合わせはこちら▼

阪急メンズ東京 4階 マッキントッシュ フィロソフィー 

(直通電話番号 03-6252-5392

 

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2022.07.25 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ