表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

エスプレッソを語るなら、まずはこれを飲んでから…
【6階 サーフカフェ ブルックリンロースティングカンパニー】


エスプレッソや、カフェラテなどのエスプレッソドリンクを普段から愛飲している方に朗報!

ブルックリンロースティングカンパニーに、新しいエスプレッソ豆が到着。その名は「BALI-HOO」。インドネシア、バリ島キンタマーニ高原産とスマトラ島ガヨ山産の2種類の豆をブレンド。それぞれの持ち味を引き立て、統一感を持たせたエスプレッソだ。

2つの豆が出会ったことにより、ストロベリーに溶かしたチョコレートをかけたデザートを思わせる素敵なフレーバーが完成。ビターチョコレートのやさしい苦みと、ストロベリーの甘みを含んだ酸味が後を引く味わい。カフェラテにして飲むと、程よくフルーティーで心地よい飲み口が楽しめる。

今回登場した新しい豆を含めると…なんと今、4種類ものエスプレッソ豆が揃っていることになる。不定期で豆が変わるので、その日のエスプレッソがどの豆になるかは行ってからのお楽しみ。

エスプレッソにとことんこだわる、それがNY流。ブルックリンロースティングカンパニーだからこそ可能なスタイルと言える。

また、美味しいエスプレッソを淹れるためにこだわって選んだ、クオリティの高いコーヒーグラインダー(ミル)とエスプレッソマシンも自慢のひとつ。良い豆と良いマシン(と楽しいバリスタ!)が揃って初めて、自信をもって美味しいエスプレッソを出すことができるのだ。

ブルックリンロースティングカンパニーのコーヒー豆はすべてフェアトレード認証のスペシャルティーコーヒー。ニューヨーカーたちが愛する本格派のコーヒーを手軽に楽しめるのがいい。注文してから少し時間はかかるが、挽きたて淹れたての美味しさはひと際。

カフェでお茶をするときはだいたいカフェラテを頼むという方に、ぜひ一度味わっていただきたい。きっと改めてカフェラテの素晴らしさに目覚めるはず。

この機会にお買物の休憩はもちろん、美味しいコーヒーを飲む目的だけでも十分価値のあるブルックリンロースティングカンパニーへ足を運んでいただきたい。

阪急MEN'S TOKYOカフェ情報

【関連記事リンク】
お買物中、小腹がへったら…(定番メニュー)
「ブルックリンロースティングカンパニー」のコーヒーを自宅でも
ニューモデル登場!西海岸的アイウエア「RAEN」【サーフカフェ】



◆カフェメニュー
カフェラテ(ホット/アイス)470円
エスプレッソ シングル 290円/ダブル 390円

阪急MEN'S TOKYO 6階 サーフカフェ ブルックリンロースティングカンパニー

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.07.19 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ