表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

Autumn Night~JETSETTER'S SUMMIT 2012~ vol.1


阪急MEN'S TOKYOで、日頃ご愛顧いただいているお客様をご招待したイベント「Autumn Night」を昨日開催。

ジェットセッターに向けたさまざまな活気あるイベントの様子をご覧いただきたい。

トークイベントは菊池武夫氏からスタート。冒頭に有楽町や阪急との思い出などを語った。

今の時代をさりげなく着こなす男性たちに、秋冬のトータルスタイリングを提案。大人の男のための、色気と遊び心あふれる着こなしに、埋め尽くされた会場の観客は真剣に耳を傾けた。



続いて登場したのは、元々は百貨店の社員だったという中村貞裕氏。30歳で独立し、企画運営会社「トランジット」を設立。

7月に出版した「中村貞祐式 ミーハー仕事術」が話題を呼んでいる。
「常にどうやったら話題になるかを考えるんです。例えば、4年前に作ったカフェ『オフィス』は、当時カフェがブームだったので、カフェと言えば話題になりやすいと思ったのがきっかけなんです。」

自ら動き、人と関わることで、ビジネスチャンスをものにする中村氏。

モットーは、究極のミーハーになることと、人を巻き込むこと。非日常のデザインを提案する感性を持ち、東京という場所で人生を楽しんでいると感じた。

さまざまな男性ファッション誌の編集者を経て「LEON」の創刊に参画。ちょいワルブームの立役者である干場義雅氏がスペシャルトークイベントの最後を締めくくった。

編集者として世界を飛び回っていた頃の経験談などを交え、旅の必需品のサングラスとカシミアストールを紹介。
旅がテーマの今回のトークショー。これからの優雅な時間の過ごし方に「船旅」を提案した。船旅に持って行きたいという想いを込め創られた、ペッレモルビダのバッグも披露した。

最後に、「ラグジュアリーへのこだわり」を質問され、「変わらないもの」と力強く返答。世界を飛び回り、さまざまな経験を積み重ねてきた干場氏だからこそ出た答えだ。

活躍の幅が広がり続ける干場氏の、やわらかい語りと興味深い話に聞き惚れる人々が印象に残った。


各階では、世界を代表するさまざまなアルコールが振る舞われた。

(←左から)「ワールドクラス スーパープレミアムスピリッツ」、「ドラフトギネス」。







(→左から)日本酒「獺祭(DASSAI)」、SUNTORY「響」ペリエ割り。





Autumn Might~JETSETTER'S SUMMIT 2012~

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.08.29 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ