表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

自分に合ったサイズできれいな着こなしを
大きいサイズの紳士服 【6階 L&Tコーナー】

おしゃれに興味はあるが、なかなか自分に合うサイズがないという方へ「大きいサイズの紳士服」L&Tコーナーが阪急メンズ東京ブログに初登場!

L&Tコーナーがあるのは知っているが、ゆっくり見に行く暇がない忙しい方もぜひチェックしていただきたい。

「Large」と「Tall」の頭文字をとったネーミングの“L&Tコーナー”。百貨店の大きいサイズのコーナーはスーツだけなのでは?というイメージをお持ちの方はいないだろうか。

スーツやジャケット、パンツ、コートはもちろんのこと、カジュアルなブルゾンやニット、カットソーまで幅広いアイテムを扱っている。

そして、取り扱いブランドも「ckカルバンクライン」「ジョセフアブード」「エトロ」「エルメネジルド ゼニア」「アルマーニ コレツィオーニ」と、ジェットセッターの心を満たしてくれるセレクションとなっている。


そして重要なサイズ。
2L~4L(一部5Lまで)と54~60(イタリアンサイズ・一部58まで)までご用意。
シャツは首廻り48センチまで、ベルトは105~128センチというバリエーションだ。

季節やトレンドに合わせてそれぞれのブランドやアイテムを取り揃えるので、流行に敏感な方もぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

この秋冬のトレンドであるジャケットスタイル。“L&Tコーナー”では早くからジャケット特集を開催。人気のため延長しているとのことなので、早速ご紹介しよう。

まずは「ckカルバンクライン」からオン・オフともに活躍しそうなカットソージャケット。

“ニューヤン”と呼ばれる軽量糸を使用することで軽やかな着心地とソフトな肌触りを実現。
革新的紡績糸ニューヤンは、従来の糸の1.5倍の膨らみがあるにも関わらず、30%の軽量化を実現。

なめらかな表面でありながら、ひっかかりづらくピリング(摩擦による毛羽だち)もしにくい。

気温に合わせて頻繁に脱ぎ着しても、シワになりにくい優れもの。

カラーも紺とグレーの2色展開で、サイズも2L~5LにTL(Tall)サイズまで取り揃えてある。

エレガントなckカルバンクラインのジャケットで秋のコーディネイトを楽しんんでいただきたい。

同じく生地にこだわりのあるジャケットは「ジョセフアブード」。

エンジェルスキンベロアという生地は、ベルベットのような高級感のある光沢と、肌触りのよい風合いがポイント。

この生地は、数少ないラッセル機という編機で作られる。この機械を使うには特殊な技術が必要で、なんと国内で一箇所のみの生産という。



しっかりした見た目でありながら、軽量で伸縮性があり、着心地は抜群。
シワになりにくいので、持ち運びにも便利だ。
カラーも、ブラック以外にブルー、グレー、ベージュの4色展開のため、ワードローブに新しい色を追加することもできる。

ぜひ、きれいなラインのジャケットを羽織って、今までの自分とは違うワンランク上の大人の男を演出してみてはいかがだろうか。


L&Tコーナーの次回は、あの「ETRO(エトロ)」をご紹介。
ぜひ、チェックしていただきたい。








◆ご紹介のアイテム
「ckカルバンクライン」 ジャケット 43,050円
「ジョセフアブード」 ジャケット 51,450円

阪急メンズ東京 6階 大きいサイズの紳士服 L&Tコーナー

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.10.01 19:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ