表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“The 1st Anniversary” 秋を彩るMARC JACOBSのニット
【2階 マーク ジェイコブス】


毎シーズン色使いや素材選びに定評のあるMARC JACOBS。
特にリピーターが多いアイテムが“ニット“だ。今シーズンも完成度の高いニットが続々と入荷している。

その中でも、リアルクローズで取り入れられる3アイテムに絞ってご紹介しよう。 

ウール×アルパカ×ポリエステルと、マークらしいひねりのある素材を、ざっくり空気感のある編みで仕立てたクルーネックニット。
温かみのある風合いと、くるっとまるまったリブ部分が大人の可愛らしさを演出してくれる。
フラミンゴピンクに、カーキのジャケットを羽織れば、より秋冬らしいカラーコーディネイトに。

次にご紹介するのは、ウールのローゲージニット。ビジネスやレジャーなど様々なシーンで使えるVネックとクルーネック、カーディガンの3型展開。
どれも一見シンプルなアイテムだが、カラーは単色糸使いではなく、ライトグレー・チャコール・ホワイトの多色混毛で奥行きを表現(グレーの場合)。
光の当たり具合で表情が変わり、細部までこだわりが感じられる。タイトなシルエットなのでジャケットのインナーとしても重宝するはずだ。

アルパカ100%のクルーネックニットは、アルパカの軽くて暖かい特性を活かした雰囲気のある一品に仕上がっている。

ウールに比べて毛玉になりにくい素材なので、今年の秋冬、ヘビーユーズしていただきたい。

トラディショナル、ミリタリー、アウトドア、3つのテーマを押さえつつ、MARC JACOBSらしいアイデアが光る最新コレクション。その世界観に触れてみてはいかがだろうか。



【関連記事リンク】
MARC JACOBS 2012秋冬コレクション「2階 マーク ジェイコブス」







◆ご紹介のアイテム
クルーネックニット 72,450円
ローゲージニット 47,250円
カーディガン 61,950円
アルパカニット 60,900円
シャツ(右) 60,900円
シャツ(中央) 47,250円
シャツ(左)57,750円

阪急メンズ東京 2階 マーク ジェイコブス

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.10.18 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ