表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「maestro」による驚きの靴磨きで、おしゃれをワンランク上げる
【地下1階 シューシャインイベント(紳士靴)】

男のおしゃれを仕上げる重要な存在である“靴”。最高峰と言われる靴を履きこなしているつもりでも、美しく手入れされた靴でなければおしゃれが台無しだ。

普段、靴は自分で磨いて美しさを保っているという方も、特別な日には「maestro」のちからを借りて、磨き上げてみてはいかがだろうか。


雑誌などでの特集も数知れず、全国にファンがいる日本を代表するシューシャイナー「松室真一郎」氏。

松室氏が磨く靴は他の誰とも違う輝きがあるだけでなく、革に弾力性や潤いをしっかりと与える。

――なぜそんなことができるのか。

まず、ワックスではなくクリームで磨くということ。独自に調合したクリームは、革に最適な天然由来の成分を使っているため栄養を与えながら磨かれていくのだ。
次に季節やその日の気温、湿度によって調合を変えているということ。それだけでなく、靴の状態や革の種類、カラーなどに合わせてクリームも使い分けている。

うすい布1枚を指に巻き付けて、その指先だけの感覚で革に潤いが浸透したかを感じとる。経験と研ぎ澄まされた感覚によって、その靴だけが持つ輝きや表情を引き出すのだ。

さらに、靴のどの部分をどんな風に光らせたいか、その靴をどんな場所で、あるいはどんなシーンで使うのか、という要望に合わせて「磨き方」を変えて仕上げることができる。

すべて松室氏による、大切な靴をより永く履く事を第一に考えられた独自の技術である。

そして磨かれる1足の靴は、この通り、約15分でまるで水に濡れたような独特の光を放つようになる。


しかも磨いた後は、水を含ませた古い綿の布をかたく絞って拭くだけで、長期間輝きを維持し続ける事ができるのだ。

それゆえ、一度磨いてもらった靴を履くと再び磨いてもらいたくなるのでリピーターがかなり多い。
普段の自分のお手入れは簡単になるのに、長い期間輝きを保つことができるからだ。

履いたまま磨く場合、その人の足に合わせて磨くことができるので、一気に数足持ってくる方もいるそうだ。

預けることもできるので、時間はないけど大切な靴は数多くあるという方も大丈夫だ。

ぜひ、松室氏の磨いた本当に美しい靴で足元を飾り、最高の自分を演出していただきたい。


【マエストロ松室真一郎氏による「シューシャインイベント」】
開催日時:毎月開催  第四 土曜日 日曜日
※月によって変わる場合もございます
時間:各日12:00~20:00
※食事休憩など不在の場合もございます
価格:2,100円
所要時間:約15分~20分
場所:地下1階 紳士靴

※次回の予定は随時「イベント」欄にて告知しております。

阪急メンズ東京 地下1階 紳士靴

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.11.20 17:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ