表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

旅のパートナーに「Samsonite・BLACK LABEL」の
“Cubelite(キューブライト)” 【地下1階 サムソナイト】

「Life’s a Journey―人生は旅」サムソナイトの理念であり、旅人の最高のパートナーとなる製品を作り続けいくというクラフトマンシップである。

1910年コロラド州で設立されたシュウェイダートランク製造会社にはじまる「Samsonite(サムソナイト)」は、創業当時からものづくりに対してひとつのブレない軸がある。
“特別に頑丈なトランク”だ。

ダイレクトメールに用いる写真も、創業者のジェシー・シュウェイダーと兄弟、父親の合計約500キロがトランクを支える板の上に立っている姿で、サムソナイトのトレードマークにもなる。

今年の年越しは旅行先を海外に選んでいる方も多いのではないだろうか。そんな方にぜひおすすめしたいのが、サムソナイト・ブラックレーベルの「Cubelite(キューブライト)」だ。

サムソナイトの中でも、贅沢な素材とデザインが旅のスタイルをよりラグジュアリーに演出するプレミアムなライン“BLACK LABEL”のひとつで、限られた店舗のみでしか展開されていないスーツケースなのである。

革新的な特許素材「Curv ®(カーヴ)」により、衝撃吸収性能や軽量性に優れているだけでなく、航空機内の低温状態での耐久性をも保つ。

そして、海外の空旅といえば荷物が手荒に扱われるのも醍醐味だろう。
もちろん、スタッフに目の前でやってもらった。どんな手荒な扱いにも耐えられることが、時代を超えて進化した“特別に頑丈”というブレない軸だ。


ロックが埋め込み式になっており、壊れにくい作りになっているのもポイント。サイレントホイールのタイヤはダブルにすることで、より安定した走行になっている。

さらに、内側を樹脂コーティングすることで本体を極限まで薄くしているため、これまでより小型で大容量なのだ。この樹脂コーティングが臭いやカビの原因も防いでくれるというから驚きだ。


なんとキューブライトすべてのスーツケースには、ハンガー付きガーメントケースと(Rolling Tote、Spinner55除く)スーツケースカバー(Rolling Tote除く)が付属している。

カラーは4色(アースとネイビブルーの2色はワンタイムリミテッドカラーのため、無くなり次第終了)で、見る角度によって色彩の変わるカーヴの美しい表情は、永く使っても新鮮さを与えてくれる。

旅人の最高のパートナーとなるサムソナイト・ブラックレーベルの「キューブライト」で心置きなく旅を楽しんでみてはいかがだろうか。



忙しいビジネスマンにスーツケースとセットでおすすめしたいのが「フレームスキル」だ。

日本製の素材のみを使い、日本の職人によって作られたブリーフである。


軽量な中空糸ナイロンと、丁寧にタンニングされた上質なレザーパーツの上品なコンビネーションが目を惹く。

安定性が絶妙に調整されており、荷物が少なくても自立する驚異的なバランスが備わっているのもポイント。

仕事を終えた後そのまま旅に出ても、カジュアルスタイルにマッチするデザインに、こだわりのディティールはぜひ店頭で手に取ってその目で見ていただきたい。



【関連記事リンク】
ショートトリップにおすすめ「Samsonite」




◆ご紹介のアイテム
スーツケース「キューブライト」
24ℓ 63,000円(グラファイト、シャンパンのみの展開)
29ℓ 68,250円
67.5ℓ 78,750円
96ℓ 84,000円
122ℓ 89,250円
ブリーフ「フレームスキル」
Mサイズ 48,300円
Lサイズ 50,400円

阪急メンズ東京 地下1階 サムソナイト

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2012.12.28 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ