表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

THOM BROWNE(トム ブラウン)2013春夏コレクションスタート
【3階 トム ブラウン】

あくまでアメリカントラッドにこだわり、テーラード(紳士服)はユニフォームであるという哲学を根底に持つ「THOM BROWNE」。

コレクションの発表は毎回ドラマティックな仕掛けと遊び心を入れて、モダンに創り上げた作品で驚かせてくれる。

2013年春夏コレクションは、シルバーのチューブのようなカバーをまとったモデル達が、パリの化学会館の庭園に並ぶ異様な光景から始まった。しかし、一斉にカバーをはずすモデルたちの全身は、色鮮やかなカラーで埋め尽されいた。庭園内は、どよめきから歓声へと一気に変わったのである。

斬新なのは演出だけではない。
それぞれ明るいカラーを複数使ったマドラスチェックやマリンモチーフの組み合わせ。シャツの上から半袖ジャケットやノースリーブのロングジャケットを合わせたレイヤードスタイル。計算された色彩と柄のミックスで会場を圧倒した。


革新的なアメリカンプレッピースタイルの中から届いたのはマドラスチェックのアイテムだ。アイコンカラーの赤、白、青のロープノットをあしらったジャケットやベストは、目にしただけで世界観をたっぷり味わえる。


さらにトム ブラウン好きにはたまらない、うれしいニュースも届いている。カラフルなギンガムチェックで仕上げられているのは“阪急限定シャツ”だ。セレブリティも愛用するタグ付き定番シャツの限定カラーは絶対に手に入れたい逸品。

まだまだ寒いこの季節であっても春アイテムを先取りしたい、そんな方におすすめなのはネイビーの「トップコート」である。

コットンギャバジンの共布でできたくるみボタンが新しく、内側にはベストと同じインド綿のパッチワークを採用している。

比翼仕立ての内側などに配したトリコロールのアイコンカラーが、パーカーでは編んだ紐として使われており、トム ブラウンらしいディティールがつめ込まれている。

さらに、2011年に初登場したリュックが、2回目の登場を果たしている。
仕切りがなく雑誌などもすっぽり入るうえ、ポケット付きで便利だ。
次はまた、いつ出会えるかわからないので、逃してはならないリュックである。



【トム ブラウン関連記事】
「THOM BROWNE」国内直営店だけのバルカラーコート
「THOM BROWNE」 Limited Editionのジャケット
ニュースなバッグが再入荷 THOM BROWNE(トム ブラウン)
「Thom Browne」こだわりのアイウエア




◆ご紹介のアイテム
ベスト 75,600円
シャツ 32,550円
トップコート 225,750円
リュック(ギンガムチェック)52,500円
リュック(グレー、ネイビー)各47,250円

阪急メンズ東京 3階 トム ブラウン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.01.30 17:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ