表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

阪急MEN'S TOKYO
“2013Spring Underwea Powerweek” vol. 1/7
【地下1階 アンダーウェア】

「阪急メンズ東京では、肌着という捉え方ではなく、アンダーウェアとして見えないオシャレをサポートします」

近年、アンダーウェアに特化したクリエイターのブランドに勢いがある。見えないところまで気を遣う男性が増えており、アンダーウェアでも個人の好みに合ったデザインが求められている証拠と言える。

そこで、この春おすすめのアンダーウェアを特集して、1週間日替わりでご紹介。ウェアとしてお眼鏡に適うデザインがあれば、ぜひ足を運んでいただきたい。

■POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフ ローレン)

世界で愛されるアメカジの定番ブランドである「ポロラルフローレン」は1967年設立。贅沢な素材を用いた4インチ幅のワイドタイ「POLO(ポロ)」が大ヒットを遂げたのが人気の始まりだ。ブランド名にも含まれる“ポロ”は、イギリス発祥の馬に乗って行うポロ競技が由来であり、この競技の馬をアイコンとして起用している。

トラッドなアメリカンカジュアルに施される“ポロ”のアイコンは、どんなアイテムでも魅力を上げるパワーがある。その定番であるアイコンが華やかな春らしいカラーで登場。

おすすめは、このイエローだが、カラーバリエーションも豊かなポロラルフローレンなら、さまざまな春の色で自分を演出させてくれそうだ。
少し厚みのあるコットンは肌触りもよく、ウエスト周りもしっかりしているのでフィット感にも優れている。

毎日1着ご紹介する―Underwear Powerweek―で、新しい自分の1着を見つけていただきたい。


【アンダーウェア関連記事リンク】
自分らしさを見つけられる売場づくりを「スタッフクローズアップ」



◆ご紹介のアンダーウェア
ポロラルフローレン 3,360円

阪急メンズ東京 地下1階 アンダーウェア

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.15 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ