表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

スポーツ身近にさせる「PUMA by MIHARAYASUHIRO」
【6階 PUMA BLACK(プーマ ブラック)】

「制約、時間、ルールによってスポーツができない」と決めつけてはいないだろうか。身につけることで毎日の生活の中に“人、本来のパフォーマンス”を引き出そうとしているブランドが存在する。

「PUMA BLACK LABEL」だ。

阪急メンズ東京 6階プーマ ブラックでは現在、「PUMA by MIHARAYASUHIRO」の2013年春夏の新作が並ぶ。

「MIHARAYASUHIRO」と言えば、前衛的な靴でその名を世に広めた。その数年後、創作活動の幅を広げることを決意、アパレルデザインを開始した。プーマとのコラボレーションは2000年スタート。「スポーツとファッションの境界線を打ち崩す」シャツやバッグ、スニーカーなどのコレクションを毎シーズン生み出し続けている。

それは挑戦である。ビル群を掻き分けて生活する大都会東京の人々であってもスポーツを身近に感じることができるファッションの創造。「PUMA by MIHARAYASUHIRO」では昨年に引き続き、日常生活に浸透してきた“自転車”に注目したアイテムを提案している。

2013年春夏コレクションの注目は「UN Camo(アン カモ)シリーズである。アンカモフラージュ。=都会の街並みに溶け込まない。目立つことが、逆に都会ではカモフラージュになる!?ことを表現。

趣味にのめり込む「オタク」的感性を持って“自転車”にまつわるすべてを探求したミハラヤスヒロの生み出した新作は「ツール・ド オタク」。高密度で軽量なマテリアル、防水性の高いハイテク素材を使用するこだわりはまさしくそれだ。

さらに“自転車”=アウトドアの概念を都会のアウトドアに見立てたバッグもおもしろいつくりだ。アウトドアでラインナップされているスツールのついたリュックサックや、荷カゴを進化させたバッグが登場。ありふれたものにひねりを効かせたミハラヤスヒロらしさが表現されている。

新たに開発したシューズはサイクリング時の快適性を重視し、シューレースなしの仕様にしたタイプもある。
また、暗い場所での視認性を上げるため、アッパーにリフレクティブ(再帰反射)素材も使用している。

都会の「オタク」が本気でカモフラージュしたいならこれだ、とでも言っているかのような迷彩柄。トウキョウの街並みやネオン、行き交うたくさんの人の個性を表現しているのではないだろうか。

ミハラヤスヒロが時代を鮮明に切り取り、遊び心を加えた「PUMA by MIHARAYASUHIRO」は、プーマの掲げる「スポーツとライフスタイルの融合」を着実に次のステージへと進めている。

これらを身につければ、毎日の生活が刺激的で躍動的になること間違いなしだ。


―ニューアライバルキャンペーン―
2月23日(土)~3月12日(火)の期間中、税込20,000円以上お買い上げ頂いたお客様にコーヒーカップ用レザースリーブをプレゼント。
※数に限りがございますので、品切れの際はご容赦ください。
※詳しくはショップへお尋ねください。

問い合わせ:03-6252-5410(直通)


【プーマブラック関連記事リンク】
スポーツブランドならではのドレスシューズ「PUMA BLACK」




◆ご紹介のアイテム
シューズ(MY-64 Slip-On FLASH) 23,100円
シューズ(MY-61 UnCamo L)21,000円
Mihara ワウ バックパック 39,900円
ライトウェイトジャケット 18,900円

阪急メンズ東京 6階 プーマブラック

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.02.24 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ