表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

個性を表現する、充実の春レザー【6階・7階 紳士服】

一枚羽織るだけで、そのままコーディネートの"顔"になるのがレザージャケットのいいところ。王道のライダースもいいが、この春はデザインで魅せたり、カラーパレットも鮮やかな新作が勢揃い!自分の個性を表現する、ぴったりな一着を見つけてみたい。


ストララッジョ イル ドゥエ 75,600円

今季、メゾンブランドからもこぞってお披露目されているパーカータイプのレザーブルゾン。ハードに見えがちなレザーをソフトな雰囲気に見せてくれるので、レザー初心者でも難なく着こなせるはずだ。

深く落ち着いたブルーは、合わせるボトムスによって、大人の色気にもストリートなムードにも解釈が可能。まだ風が冷たい時期は写真のようにジップを上まであげても、ご覧のとおり洗練されたシルエットに!


NO ID.    49,680円

No ID.からも、フーデッドレザーブルゾンがお目見えしている。大き目のフードや、随所に配されたブラックディテールが、クールな大人のカジュアルスタイルにぴったり。

柔らかいラムレザーと、側面にあるリブの切替しでフィット感も上々。注目のホワイトカラーで、いち早く季節を先取ってみて。


リエラボ ニコルクラブフォーメン 42,120円

オイルを染み込ませ柔らかくしたゴートレザー、と説明するまでもなく、その味わい深い革の風合いが伝わってくるはず。深みのあるボルドーカラーとは対照的に、スプリングレザーなので革自体は薄めに、ライトウェイトに仕上げてある。

スタンドカラーに二本のベルトをあしらうことで、襟元にもぐっと表情がでる。


ランバン オン ブルー 81,000円

今年も引き続き、各国のランウェイでキーエッセンスとされているのが"ジェンダーレス"なムード。優しさを内包する大人の男性にはぜひとも、やわらかい春色が新鮮な、ランバン オン ブルーのレザージャケットをおすすめしたい。

ベージュともサンドカラーともつかない美しいニュアンスカラーの、しっとりと滑らかな手触りのシープレザー。繊細なパンチングの切替しデザインがさり気ない表情を加える、まさに大人のための上品なレザージャケットをぜひお試しあれ。


阪急メンズ 6階・7階 紳士服
ストララッジョ イル ドゥエ(直通番号 03-6252-5133)
NO ID. (直通番号 03-6252-5119)
リエラボ ニコルクラブフォーメン(直通番号 03-6252-5436)
ランバン オン ブルー(直通番号 03-6252-5412)

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2016.01.25 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ