表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

1枚で決まる!”こなれポロ”特集【7階 紳士服】

誰にでもある程度着こなせる反面、一歩間違えると"フツー"の印象になってしまう、ポロシャツ。阪急メンズ東京 7階で見つけた、1枚できまるこなれたポロシャツでこの夏を攻略しよう。


■カスタムカルチャー ディレクション

ポロシャツ 10,584円


"大人の遊び着"として有名な「ブルネロ」の、鮮やかなブルーポロ。イタリアンカジュアルを提案するブランドでありながら、サイズスペックは日本人の体形にあったものなのできれいに着こなせる。

ワッペンやテーピングを効果的に配した古着テイストが、オンタイムを抜け出した男の"遊びゴコロ"にぴったり。


■ディストラッド

ポロシャツ 11,880円


ディストラッドお家芸のカモフラージュはもちろん、ご注目いただきたいのは上品な襟元――そう、ボタンダウンなのだ。上品なブロード地で、あえての"襟を立てない"選択こそ、私たち大人の余裕が成せるワザ。

グラデーションで仕上げた美しいカラーも、ジャストサイズのシルエットも、お子様には勿体ないほど優秀な"オトナポロ"は必見。


■ストララッジョ イル ドゥエ


ポロシャツ 14,040円 インナーに着たTシャツ 9,936円

"1枚できまる"とことわっておいてなんだが、ストララッジョ イル ドゥエが提案する、完成度の高いレイヤードスタイルはぜひとも参考にしたい。メリハリのきいたカラー配置、硬すぎず抜けすぎない絶妙なバランシング。そしてボトムには、水陸両用のショーツをチョイスしている。


夏の定番であるスキッパーポロは、どこか懐かしくも目に新しい印象。マスキュリンな色気を纏うためにも、サイズ選びは慎重に!もちろん1枚で着てもきまるだけでなく、肌触り・着心地ともに◎なので、レジャーのお供にもどうぞ。


■ヴォウェル

ポロシャツ 14,040円

言わずと知れたイタリアの老舗自転車メーカー「ビアンキ」とのコラボレーションで生まれたのは、サイクリングユニフォームをタウンユースに落とし込んだポロシャツ。タイトフィットなシルエットが美しい。

ビアンキらしいターコイズブルーは、それだけで存在感抜群!加えて右腕のビッグエンブレムが、無地のポロシャツに立体感をもたせてくれている。他には真似できない"リュクスなスポーツポロ"で大人のスタイリングを楽しんで。


阪急メンズ東京 7階 紳士服

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.06.28 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ