表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ウェアハウス」で見つける“ホンモノ”のアメカジ

ネルシャツやサードタイプのブルゾンなど、着こなしにタフさを与えてくれるアメカジ。レイヤードを楽しめるこれからの季節、出番も多くなるスタイルだが、大人のアメカジにはちょっとしたコツがある。それは、見た目だけの“風”ではなく、語れる“ホンモノ”であるかどうかだ。「ウェアハウス」の、生地と縫製にこだわり抜いたアメカジアイテムに触れれば、その違いがはっきりとわかるはず。

 

 

RM×WH ナイロンダウンベスト ¥53,460

 

「ロッキーマウンテンフェザーベッド」とコラボした、レザーヨークが男らしいダウンベスト。両社のコラボは今年で10周年を迎え、こちらはその中でも定番人気となっているナイロンベストの新作だ。ヨークのレザーは「ウェアハウス」のホースレザーを使用しており、一枚一枚違った表情がある。そこに別注色のナイロンタフタを合わせたベストは、まさにヴィンテージと呼ぶにふさわしい仕上がり。

 

 

3104 フランネル シャツ ¥21,600

 

シャツ専門の老舗縫製ファクトリー、宝縫製による厚手のネルシャツ。ヴィンテージネルシャツの不均一なムラ糸がもつ自然な風合いを損なわないよう、日本でも限られた地域にしか残っていない旧式の力織機で織りあげている。ヴィンテージ風ではなく、ホンモノのヴィンテージの風合いと凹凸、これを追求し辿り着いた、生地と縫製にこだわる「ウェアハウス」ならではのネルシャツだ。

 

 

縫製にも並並ならぬこだわりが

 

ネルシャツの縫製は、宝縫製が「ウェアハウス」のシャツを縫うためだけにインチセッティングしたミシンによって作成されている。脇部分などの巻き縫い幅を7/32インチに設定し、裏側に出る環縫いもシャツらしい張力を備えているのが特徴だ。その仕上がりはまさに古き良きアメカジそのもの。

 

阪急メンズ東京 7F ウェアハウス

(直通電話番号03-6252-5421

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2019.09.27 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • カラージュブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • 3rd STYLEブログ
  • ギフトコンシェルジュ
  • ビューティー&リラクシング(BEAUTY & RELAXING)
  • ヴィンテージ&リバイバル(VINTAGE & REVIVAL)