表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

今年のお花見は、こだわりのジャケットでより快適に、お洒落に!Vol.2【5階・6階・7階 紳士服】

きたるお花見に向けて――モチベーションが上がること間違いなしのジャケットをご紹介。第2弾となる今回は「とにかく見た目で勝負!」できるアイテムを見つけてきた。

Gステージ  ジャケット 63,720円 ジレ 20,520円


桜のピンク色にも負けずに目立ちたい方は、迷わずGステージをチョイス。メイドインイタリーらしい艶やかさは、若造には真似できない圧倒的オーラを放つ1着だ。

ニットジャージーのフィット感が着やすい、柔らかな生地にはジオメトリック柄が描かれている。実際に袖を通すと、見た目よりも難なく着こなせるので、ご覧の際はぜひ試着を。

リエラボニコルクラブフォーメン ジャケット 31,230円


桜の季節でも、さらに先の夏を見据えて――。季節感を先取りしたいなら、リエラボニコルクラブフォーメンのアロハ柄がおすすめ。インディゴ染め、ジャガード織の柔らかい風合いはシャツで綺麗に合わせても、休日のカットソーに合わせてもさまになる。

「ストレッチもきいていて、すごく着やすいんですよ」とはスタッフの推薦コメントだ。

ケント&カーウェン ジャケット 68,040円


桜の淡いピンクにはネイビーが映える。ならば、インナーのシャツにも取り入れてさらなる美しい印象を狙おう!と提案するのは、スタイリッシュな着こなしに定評のあるケント&カーウェン。


  ケント&カーウェン  シャツ 19,440円 コサージュ 8,640円

麻綿混合の生地は、イタリア「レオマスター」社のもの。インポートならではの表情と、絶妙に配された白いステッチがたまらなくお洒落なのだ。リバティープリントの華やかなシャツで、大人の色気を纏って。



エディション ワークス ジャケット 36,720円

夜桜に映える爽やかな水色は、トーンオントーンで思い切り爽やかにコーディネートしたい。阪急限定なので、人とかぶりたくない方にもおすすめだ。

ラッセル編みの独特な表情が華やかなだけでなく、ポリエステル糸を使用することで軽さも実現している。


こだわりデザインのジャケットはお花見だけでなく、いつものビジ・カジコーディネートに投入して、これからのお出掛けにも重宝するだろう。是非、お気に入りの1着を見つけていただきたい。


阪急メンズ東京 5階・6階・7階 紳士服

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2015.03.25 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ