表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

今年の締めくくりは、ジョージ ジェンセンの"上質な"ご褒美を。

装いは、人をつくる。

例えばジュエリーが女性の魅力を引き出すように、男性としての格を上げてくれるもの――それも、あからさまな宝石や華美な装飾ではなく"本当に上質なもの"をまといたい。

北欧の穏やかな日光、美しい水と空気といったバリューがそのまま受け継がれているかのような、ジョージ ジェンセンの上質なアイテムがまさにそれにあたるだろう。
コッペル 277,560円

1978年、デザイナーのヘニング コッペル氏が発表し瞬く間に話題を呼んだ、文字盤から数字を排した時計。小さなドットと、至近でしか読み取れないほどさりげなく記されたロゴは決して主張をしない。しかしその洗練されたシンプルを極めたデザインが、かえってこの時計の存在を”ジョージ ジェンセン”だと際立たせるという。

繊細に編み込まれたかのようなベルトは上品な煌めきを放つだけでなく、バックルの位置が微調整できることで装着感が増すという機能性も備えている。

トールン 65,880円

柔らかなオーバルのシェイプ、腕に溶け込むようなラインが美しいバングル「トールン」は、ワンポイントだけにあしらわれたダイヤモンドがさりげなく手元に輝きを添える。華やかな季節に、自分へのご褒美にもぴったりのアイテムだ。女性にも人気のデザインなので、パートナーとシェアするのも◎

ブレスレット チャーム(フュージョン) 79,920円 コード  10,800円

ジョージ ジェンセンといえば連想する方も多いであろう「フュージョン」シリーズ。3カラーのゴールドは、温かい春夏はイエロー、紅葉の秋はローズ、凍てつく冬はホワイトと、北欧の四季をイメージしたものだ。革との組み合わせが、コーディネートの幅を広げてくれる。

ペンダント(フュージョン) 500,040円

上質さや品格を語るうえでは絶対的な存在ともいえるダイヤモンド。その輝きを、胸元で贅沢に味わえるペンダントだ。「最近では、男性がダイヤモンドのジュエリーをお洒落に取り入れる方が増えている」とはスタッフの声。

ボールペン(ビスポーク) 101,520円

もはや男性にとってのアクセサリーと呼んでも過言ではない、高級感のあるペンは紳士の必需品だ。アリゲーターの革とスターリングシルバーという、重厚感のある佇まいは多くを語らずともその魅力をお分かりいただけるだろう。

胸ポケットや、持つ手元で反射する美しい光は、内側から滲み出る輝きと重なり、持つ者だけが得られるオーラを放つだろう。

阪急メンズ東京 1階 ジョージ ジェンセン

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.12.09 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ