表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

「ZANONE(ザノーネ)」のミドルゲージニット“KYOTO”で上品に装う 【地下1階 紳士服飾雑貨】

数多くのニットブランドの中でも世界中にファンを抱える老舗ブランド「ZANONE(ザノーネ)」。アルベルト・ザノーネによってスタートしたこのブランドは、コットン・リネン・ウール・カシミヤ・シルクなど幅広い素材を使い、上質なニットを作り続けている。

ミドルゲージニット“KYOTO” 46,440円→32,508円(1/2~)

また伝統を守るだけでなく開発にも積極的で、アイスコットン、カシミアシェードなどを生み出したとして知られる。ポロシャツやタートルネック、プルオーバータイプのシンプルなモデルは、すべてが定番として愛用されており、多くの有名セレクトショップでも人気アイテムだ。

ミドルゲージニット“KYOTO” 46,440円→32,508円(1/2~)
「BEGG」マフラー 12,960円→9,072円(1/2~)

今、一番おすすめしたいのは“ミドルゲージニット”。傑作モデルと謳われる「KYOTO」は、何枚持っていても損はないほど重宝するアイテムだ。

展開カラー:グレー・レッド・ネイビー・ライトブルー・アイボリー・ブラック
サイズ:46・48・50

ミドルゲージニット“KYOTO” 各46,440円→32,508円(1/2~)

ゆったりした着心地ながら、スマートなフォルムと凛々しい立ち襟で、カジュアルスタイルを上品に仕上げてくれる1枚。そのため、ストールやマフラーとの組み合わせが存分に楽しめる。

ミドルゲージニット“KYOTO” 46,440円→32,508円(1/2~)

「LUIGI BORRELLI」ストール 32,400円→22,680円(1/2~)

シンプルでベーシック。しかし、いつ見てもモダンさを感じさせる「ザノーネ」のニットでこの冬を上品に装ってみてはいかがだろうか。


【紳士服飾雑貨 関連記事リンク】
秋冬のコーディネートに取り入れたいおすすめストール

阪急メンズ東京 地下1階 紳士服飾雑貨

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.12.27 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ