表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

今後注目したい腕時計は小振りでスマートなデザイン
ウオッチコレクション「ブルガリ オクト」の新作“ソロテンポ”

2012年に登場し世界の注目を集めた、ブルガリを代表するウオッチコレクションのひとつである「ブルガリ オクト」。2014年、神秘的な八角形(オクタゴン)のフォルムはそのままに、ケースサイズを41mmから38mmへと小さくした新作「オクト ソロテンポ」が登場し、話題を呼んでいる。

オクト・ソロテンポ 847,800円

高級複雑時計分野におけるリーダー的存在であったダニエル・ロート社と、ジェラルド・ジェンダ社を買収した2000年以降、ムーブメント・デザインともにさらなる進化を遂げてきたブルガリ。高級ジュエラーとしてだけでなく、マニュファクチュールブランドとしての地位も確立している。

複雑なムーブメントをシンプルに仕上げたキャリバー ソロテンポ(BVL191)は、高い性能と絶対的な精度、そしてクラフツマンシップの高さを見せつける。

さらに、高級感を高めるオーラのような煌めきにも秘密がある。手作業によって110もの“ファセット(面)”に磨きを加えることで、光を屈折させ輝きを持たせている。また、ポリッシュとブラシの異なる磨きを組み合わせることで、より上品な輝きに仕上げているのだ。

カフリンクス 59,400円

「ソロテンポ」と併せて使いたいのは、「オクト」シリーズのカフリンクス。時計のムーブメントをイメージして作られたフェイスは、光の当たり方によって表情が変わる繊細な雰囲気。手元を華やかにするので、パーティーシーズンにも最適だ。

イタリア語で“Only Time”(1つだけの時間)という意味の「ソロテンポ」。唯一の時、自分だけの時間、というネーミングにも心惹かれる。


【ブルガリ関連記事リンク】
「ブルガリ・ブルガリ」新作ブレスレットの限定カラーを先行発売
“ディアゴノ”ウォッチ&“オクト”トートバッグ
ブルガリは「セーブ・ザ・チルドレン」の活動をサポートしています

阪急メンズ東京 1階 ブルガリ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.11.10 12:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ