表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“2014 阪急メンズ東京 父の日ギフト セレクション”
夏を装う“ポロシャツ”、ギフトならどう選ぶ? 【5階 モダントラディショナルスタイル・6階 ライトモードスタイル】

父の日ギフトとして鉄板アイテムの“ポロシャツ”。シンプルなデザインはスタイリングも楽でいいが、平凡になりがち。少しこだわりのあるポロシャツでさりげなく周りに差をつける夏の装いをギフトにしてみてはいかがだろうか。

ラテンの雰囲気が新しい!「PUMA BLACK(プーマ ブラック)」
新進気鋭のファッションデザイナーとコラボレーションすることで、スポーツとファッションの新しい融合を提案し続けている「PUMA BLACK LABEL」。
この夏のイチ押しは、コラボレーションをスタートさせた2000年から毎年話題となっている「PUMA by MIHARAYASUHIRO」の新作だ。

今季のメイングラフィックである“パウ・ブラジル(ブラジルの起源になった木の花)”を、ジャガード織で凹凸にあしらったデザインが特徴。
襟元にも“パウ・ブラジル”がカラーステッチで刺繍され、アクセントとなっている。
もちろん、素材も吸水速乾に優れており、1枚でもサラリと着れるスポーツライクなポロシャツだ。カラーは、ピンク、ブラック、ホワイトの3色展開。

ポロシャツ 10,584円
6階 プーマ ブラック


■夏の日差しを跳ね返す鮮やかなカラーに注目「KENT&CURWEN(ケント&カーウェン)」
モダンイングランドスタイルを提案する「ケント&カーウェン」からは、コントラストの効いた襟や袖のカラーが引き締まった印象のポロシャツをピックアップ。
左胸にブランドシンボル、右胸にユニオンジャックエンブレムをあしらったブルーのポロシャツは、シンプルながら気品溢れたデザインだ。

袖のライン使いでプレッピーさを醸し出したイエローのポロシャツは、アイキャッチな台襟がポイント。ブランドシンボルである3頭のライオンが施された胸元の刺繍も、ブルーと違うアレンジで目を惹く。

ゴルフなどスポーツ時に活躍するポロシャツは、ハーフパンツと合わせることをおすすめしたい。

ユニオンジャックポロシャツ 各15,120円
5階 ケント&カーウェン


■シックなデザインに遊び心を加えたチェック柄の襟「TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)」
男の色気と遊び心のあるスタイリングを提案する「TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)」からおすすめするのは、蒸し暑い夏に最適なクールマックス素材のポロシャツ。

吸水速乾性と通気性優れるだけでなく、薄くて軽い鹿の子織りに仕上げているためより涼しくドライな着心地だ。

また、チェック柄のボタンダウンが、ポロシャツのカジュアルさを大人の綺麗目ルックに引き上げてくれる。爽やかなブルーの他にホワイト、ピンク、ネイビーがある。

クールマックスアイスコットンカノコポロシャツ 12,960円
5階 タケオキクチ


■爽やかな男の色気はイタリアンメイドのポロシャツで「G-stage(ジーステージ)」
豊富なカラーバリエーションから選びたいなら、イタリアンブランドを中心に展開する「G-stage(ジーステージ)」。

なかでも注目は、トレンドのボタニカルプリントを施した「CIRCOLO(チルコロ)」のストレッチカノコポロシャツ(写真左列、中央列)だ。最大の特徴は、伸縮性抜群のストレッチ生地。スリムフィットなシルエットをぴったり目に着こなすのがポイントだ。

このほかにも、襟裏の蝶アイコン付きポロシャツで世界中にその名を広めた「eleventy(イレブンティ)」(写真右列)など、色気のあるイタリアンメイドのポロシャツなら、いつもと違う装いを実現してくれそうだ。

「チルコロ」ボタニカルプリントポロシャツ 各19,440円
「イレブンティ」ポロシャツ 各19,440円
6階 ジーステージ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.04 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ