表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

限定モデルも登場!快適な初夏の足元をつくる「スピングルムーブ」のスニーカー 【地下1階 イベントスペース「SPINGLE MOVE」】

外に出かけたくなる心地よい季節、足元も軽快な装いをおすすめしたい。阪急メンズ東京 地下1階 イベントスペースでは、世界で人気のジャパンブランド「スピングルムーブ」を拡大展開中だ。

1939年アメリカで開発された、もっとも歴史あるスニーカーの製法である「バルカナイズ製法」を継承し、独特の形状を成すソールで履き心地の快適なスニーカーを提供し続けてきた。

フェア期間の5月13日(火)までは、阪急メンズ別注品や通常阪急メンズ東京で展開していないモデルを幅広くラインナップ。この機会を逃さないよう足を運んでいただきたい。

今回のイチ押しは、ドレス×スポーツタイプのシューズを外羽根式に仕上げたBizラインの「402」。

通常は白×黒のソールだが、ビジネスシーンにも取り入れたいという声に応え、ソールまでオールブラックに仕上げた“阪急メンズ東京限定”モデル。

反ったつま先の形が足を前に運びやすくするフォルムとVibramソール、ジャストフィットするよう凹凸を加えた中敷きなど、機能性も高い。オイルタンニンレザーのため、経年変化も楽しめる優れものだ。

オフにぴったりなのは、見慣れたバルカナイズ製法がアイコニックな、スピングルムーブの新作スニーカー。

キャンバス地のアッパーに、今シーズントレンドのアロハ柄を落ち着いたカラーリングで取り入れ、「大人のアロハ」を演出。リラックスしたショーツなどに合わせて、軽やかなスタイリングを楽しんでいただきたい。

スニーカーの“阪急メンズ東京限定”デザインは、アッパーとソールのカラー、サイドラインの素材をオーダーして組み合わせた数量限定のモデル。

ラインの素材には、型押しレザーやスエード、ハラコを採用。ディテールにこだわったデザインに仕上げている。

このほかにも、スピングルムーブで断トツの人気を誇る“カンガルレザー”や定番シューズも、バリエーション豊かに展開。広島、府中で熟練の職人が作り続けるスニーカーの履き心地、あなたの足で確かめてみてはいかがだろうか。


『スピングルムーブフェア』

期間:2014年5月13日(火)まで
場所:地下1階 イベントスペース




◆ご紹介のアイテム
Bizシリーズ “阪急メンズ東京限定”モデル 25,920円
スピングルムーブ アロハ柄 15,120円
スピングルムーブ“阪急メンズ東京限定”モデル 17,280円

阪急メンズ東京 地下1階 イベントスペース

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.05.05 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ