表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“2014 阪急メンズ東京 父の日ギフト セレクション”
仰ぐ姿を引き立てるバリエーション豊かな扇子 【地下1階 イベントスペース】

クールビズがスタートしてから毎年使う人が増え続ける扇子。今年も、父の日に向けて品揃え豊富に展開している。バリエーション豊かな扇子から、シーンやコーディネートに合わせて選んでみてはいかがだろうか。

■「白竹堂」
阪急メンズ東京でお馴染みとなった人気扇子ブランド「白竹堂」から、熟練職人による手仕事の技が感じられる新作の“切り絵”京扇子が届いた。

一つ一つ丁寧に手切りされた和紙に、さり気なく鮎(上)、瓢箪(中央)、とんぼ(下)の縁起物の絵付けが施された扇面。よく見ると扇骨が左右非対称になった特徴的な形をしている。

涼をとるための実用性に加えて、日本古来より用いられる伝統技法“切り絵”により工芸品と呼ぶにふさわしく仕上げられている。


さらにもう一本、男性の心を鷲掴みにするモダンな扇子をおすすめしたい。それが重厚感のある武骨さが魅力の牛革扇子だ。

扇子と革の珍しい組み合わせが、まず目に留まるはず。国産の牛革を使用した扇面は、革のシボ感や使い続けることで増していく艶やかさに和紙との違いを感じさせられる。また、彫り加工を施した親骨が扇子をまとめ上げている。

◆ご紹介のアイテム
切り絵京扇子 12,960円
牛革扇子 21,600円


■「宮脇賣扇庵」
文政(1823年)に創業した「宮脇賣扇庵」は、希少性のある白檀を扇骨に使用し、香りが風化しにくいのが魅力。また、銀泥引き(銀箔を泥所にし、扇面に塗りつける技法)を施すことで銀独特の光沢が現れ、手描きの絵をより優雅に見せている。

写真は、勝虫と呼ばれる縁起物のとんぼ(左上)と源氏物語をイメージした図に蛍が描かれた扇子(左下)だ。美しいキャンバスに、雅な世界が広がっている。

◆ご紹介のアイテム
薄とんぼ 19,940円
源氏物語・蛍 19,940円


■「保赤軒」
上絵職人によって立ち上げられた「保赤軒」は、絵付けや版画加工はもちろん、企画から設計も独自の工房で行っている扇子ブランドだ。

特徴は“多幸扇”と呼ばれる多骨の扇。両脇の親骨も含め60本以上の竹(骨)と絹(扇面)でつくられており、しなりの効いた緩やかで柔らかい風を送ることが出来る。

この“多幸扇”には、親骨が両親、中骨が子供(多い)という意味合いがあり、骨の多さを「家族の理想形」として表現されている。一枚一枚丁寧に手描きされた上品な扇子だ。写真は竹(左)と瓢箪(右)。

◆ご紹介のアイテム
多幸扇(竹) 14,040円
多幸扇(瓢箪) 14,040円


■「新京清堂」
扇子とともにあるスタイルを提案する「新京清堂」は、上質な暮らしやゆとりある感性など心の贅沢を扇子で表現するブランドだ。

注目は、日本の伝統と掛け合わせた扇子。江戸小紋染色作家、田島輝久氏による“江戸小紋うねり鮫”染めを扇面にあしらった扇子や千年以上も前に起源をもつ“伊勢型紙”を使用した扇面など、日本の工芸美を感じさせてくれる。

◆ご紹介のアイテム
江戸小紋うねり鮫 8,640円
伊勢型紙 21,600円


■「阪急オリジナル」
ビジネスシーンを意識したモダンな柄が特徴の「阪急オリジナル」扇子。ネクタイの柄にもある小紋柄やペイズリー柄などが扇面に施されているため、スーツスタイルに合わせていただきやすい。

黒色や紺色の生地で涼しげにみえるのも嬉しいところ。比較的お求めやすい価格のため、クールビズ用に1本は手に入れておくべきだろう。

◆ご紹介のアイテム
阪急オリジナル扇子 各5,400円

さらに、日にち限定で職人による「扇子名入れサービス」を実施。その場で名入れをしてくれるため、父の日のギフトに嬉しいサービスとなるはずだ。


■「扇子」の特設売場
期間:2014年5月21日(水)~6月15日(日)
場所:地下1階 イベントスペース


■「扇子」の名入れサービス実施
日時:5月31日(土)、6月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)の5日間
各日 13:00~19:00の承り
※お渡しまで約30分ほど頂戴しますが、混雑状況によりお時間がかかる場合がございます。
※名入れは地下1階の扇子特設売場でお買上げ頂いた扇子に限ります。
※受付時間等の詳細は売場スタッフまでお問い合わせください。


阪急メンズ東京 地下1階 イベントスペース

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.05.27 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ