表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

3月8日(土)、9日(日)”感動のある靴を”イマイヒロキオーダー会

「Imai Hiroki(イマイヒロキ)」の特徴は手染め。「多くの人に感動してもらえる靴を造りたい」という想いから、履く人の要望に応じて手染めにこだわり、年間製作数を1,200足と定めている。
同時に全工程をたった3人で行い、クオリティの高さを保ち続けているのだ。

こだわりを敷き詰め、細部に魂を宿らせるべく日々気持ちを込めて製作を続けている。

3月8日(土)、9日(日)には、イマイヒロキ本人が来店しオーダー会を開催。新作を含めた約30点のサンプルも展示される。

写真上段の靴は「イマイヒロキ」人気No.1の”Noichigo 野いちご“。1アイレットの外羽根は、手染めの美しさが存分に堪能できる一品。色もさながら、ホールカットよりも難解な型紙を美しい靴に仕上げている。(写真下段はイメージ画像)

好みやイメージカラー、スーツに合う色など、一足一足指で染めていく。同じ色でも独特のムラが入って深みのある色になり、二つとして同じ靴は生まれない。

産地として名高い姫路のベジタブルタンニンなめしを施した革を仕様。その他全ての材料も日本製で、メイドインジャパンの誇るべき素材、職人技が結集した正に芸術品と呼ぶべき靴に仕上がっている。

要望に応じて染めを行うため、コンビや箇所によるグラデーションなどもかなり融通が利く。

「イマイヒロキ」今回のオーダー会では、セミオーダー方式を採用。何千人の顧客の声を集約した「履き心地のよい」とされる木型をベースとして制作している。もちろん、若干の幅出しや乗せ甲などは対応してくれるため、足の悩みは全て相談しておくと良いだろう。

仕上がりまでは40~50日。限られた生産数、真のメイドインジャパン、手染め、細部にまでこだわったシルエット、このこだわりで価格を聞けば、靴好きの方なら唸ること間違いないだろう。

これまで様々な道を共に歩んできた両足で、その「感動」を体験していただきたい。

■「イマイヒロキ」オーダー会
日時:3月8日(土) 11:00~21:00
         3月9日(日) 11:00~19:00
価格:59,400円(税込)~
出来上がりはオーダー日より40~50日(※工場より直送させていただきます)
※2014年4月1日以降のお渡しのため、8%の消費税を含んだ税込価格を表示しています。

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.03.06 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ