表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

新たなスタートをかっこよくキメる、フレッシャーズスーツ特集 【7階 アナザーサイドスクエア/アバハウスラストワード/ジュンレッド/ムッシュ ニコル エクストラ】

フレッシュマン、それは新生活への期待と高揚、そして一抹の不安を抱えながらスタートする。

服装をファッションとして楽しめていた生活から一変、毎日のライフスタイルに”ビジネス”の代名詞でもある「スーツ」の存在が参画してくる。これは日常生活の大きな変化になることだろう。

本日はそんなフレッシャーズに向けて、1~3着目にオススメしたいアイテムをピックアップしている。フレッシャーズらしく好感度、定番をキッチリと押さえながら、個性、トレンドと徐々に自身のスーツスタイルを創り上げるベースにしていただきたい。

まずは、日々着用するからこそ”こだわり”をプラスして愛着の沸くものを、という方に「アバハウスラストワード」のスーツをご覧いただきたい。

冒頭の写真は色違いになるのだが、ジャケットをアップでご覧いただくとお分かりの通り、非常にふくよかさのある素材。タスマニアウールという細く良質の素材がこの美しさを表現している。

オーソドックスな太めのラペルにコーディネートするのは、これまた定番のレジメンタル柄のタイが良いだろう。顔周りを明るく見せるクレリックシャツは、世界のトップメゾンにも選ばれるソメロス社のシャリ感のあるシャツ。

王道に加える良質な素材感はそれだけで一歩リードの一着。


いやいや毎日着るものだからこそ、まずは着心地・機能性!派の方へのオススメは「アナザーサイドスクエア」

ポリウレタンが入っているジャケット、パンツは肘や膝が出ることもほとんど無く、ちょっとした汚れならば叩いて落とせば目立たなくなる。

ナローラペルにスリムなシャドウストライプのスーツが生み出すのは、何よりもスマートさだ。アクティブに動き回ることができ、そこにスマートな雰囲気を与えてくれるという優れもの。

活発なフレッシャーズの雰囲気を高めるために、タイはエネルギッシュでパワーのある赤色をチョイス。その赤をうまく引き立てるのがホワイトのシャツだろう。一見無地に見えるシャツにはペイズリー柄が透かしてあり、さりげない部分から遊びを取り入れることで、日々のコーディネートを楽しんでいくことができる。


フレッシャーズだからこそ、フレッシャーズらしからぬ”熟れ”感を出していく派のアナタには「ムッシュ ニコル エクストラ」だろう。

トレンドのネイビーにカラードストライプのセットアップが、華やかさを増している。もちろん、ブラックの靴が合うことは間違いないが、ワンランク上のオシャレを楽しむには、トーン明るめのブラウンの靴×ベルトがオススメ。

ブルーのドットタイを合わせて全体に統一感を与え、フレッシュな清涼感ももちろん忘れない。

パンツのポケットの内側に備えられたモバイルポケットは、外にシルエットがひびきにくく、座ったり立ったりする際の嫌な引っ掛かりも少ない。スマートなフレッシュマンを演出してくれる優秀な一着。


何よりもシルエットを美しく着こなしたい派にはパターンオーダーが可能な「ジュンレッド」をオススメしたい。

特にスポーツをしていた方などには、ウエストと太もものサイズ感が既成品では合わないということがありがちだ。こちらもラペルは細めでタイトなシルエットが特徴。更に自身のサイズに合わせることで、きちんとしたビジネスマンとして、スーツの美しさを楽しむことができるだろう。

Vゾーンに映えるタイは、擬紗織りという凹凸がありざっくりとした雰囲気のタイ。ストライプのクレリックシャツに、ストライプのタイを合わせるストライプ・イン・ストライプの上級テクニックも参考にしていただきたい。ストライプの太さを変える、同系色で合わせる、この基本を押さえていけば間違えることは少ないだろう。


スーツにもちろん違いはあれど、合わせる小物でも雰囲気はかなり変わってくる。フレッシュマンとして揃えておくと安心できるのはまず3着。定番・トレンド・好感度のバランスを属するコミュニティに合わせてうまく取り、新生活のスタートを堂々と迎えていただきたい。そして、スーツという新たなファッションの楽しみ方を覚えていっていただければ何よりだ。




◆ご紹介のアイテム
 「アバハウスラストワード」
ジャケット 31,500円/パンツ 15,750円/シャツ 12,600円/タイ 8,400円

「アナザーサイドスクエア」
ジャケット 21,000円/パンツ 10,500円/シャツ 10,500円/タイ 4,200円/シューズ 29,400円

「ムッシュ ニコル エクストラ」
スーツ 45,150円/シャツ 11,550円/タイ 9,975円/タイピン 6,930円/シューズ 27,300円

「ジュンレッド」
ジャケット 27,300円(オーダーは+5,250円)/パンツ 12,600円(オーダーは+5,250円)/シャツ 11,550円/ネクタイ 7,140円

表示価格は、消費税率5%時の税込価格です。
2014年4月1日以降のお渡しは、本体価格に新税率8%の消費税を加えてお支払いいただきます。


阪急メンズ東京 7階

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.03.28 08:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ