表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

キメもヌキもワンランク格上げされる救世主ジャケット ―3F「ブリオーニ」のプリモモデルジャケット

男には、“キメ”なければならない時もあれば、大切な人と過ごすリラックスした“ヌキ”の時間もある。その振り幅が広いほど女性の心はその間で揺れ動き、心ときめくのだが、さて。そんな時、あなたは頼れる一着をお持ちだろうか。思い浮かばないあなたには、「ブリオーニ」のプリモモデル最新作を力強くおすすめしたい。

 

 

プリモモデルジャケット サファイアブルー ¥407,000

ブルーの繊細な濃淡が生地の美しさを引き立てる、サファイアブルーのジャケット『プリモ』。「ブリオーニ」のエントリージャケットとして最適なプライスと、万能な細身のシルエット、秋でも冬でも使えるハーフライニング仕様ですこぶる軽量、という最強の3拍子が揃った最新作。

 

 

プリモモデルジャケット グレー ¥407,000

とろけるような柔らかなタッチの『プリモ』モデルジャケットには、カラーバリエーションとしてグレーもラインアップ。こちらもサファイアブルー同様、糸の濃淡が生み出す陰影によって、ただ着るだけで奥行きと立体感のある着こなしが可能に。よりシックな印象があるので、年齢を重ねた大人の男に似合う色だ。

 

 

ブルーグラデーションを楽しむタイドアップコーデ

『プリモ』ジャケット最大の魅力は、カタすぎず、ユルすぎないその塩梅絶妙な仕立て。スタイリング次第でオンにもオフにもバッチリハマる理由はそこにある。シンプルなVゾーンでまとめても、ジャケット自体に立体的な表情と光沢があるので、簡単にオシャレにキマる。

 

 

ニットのデニムで大人の休日コーデ

一方カジュアル使いでは、例えば青いニットと白いデニムで青と白だけのコーデにまとめてみる。すると、爽やかな中にもジャケットの光沢感が大人の余裕とクラス感を演出。この振り幅の広さこそ、「ブリオーニ」のエントリージャケットたる所以だ。

 

阪急メンズ東京 3F ブリオーニ

(直通電話番号03-6252-5348

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.08.25 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ