表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

“他人とカブらない”幸せ ―6F『ガラージュ D.エディット』新ブランド「Nobuyuki Matsui」

オリジナリティーを突き詰めると、たどり着く究極の形。それはきっと、デザイナー自身がパターンから縫製、生地加工まで全てを手がける完全なるインハウスブランド。だからこそ叶えられるデザイナーの思い描いた理想の一着は、街ゆく誰ともカブらない、あなたを表現するのに最適な一着だ。

 

 

old hunting jacket ¥150,700

レザーブルゾンとテーラードジャケットのラペルを融合させた、個性的かつデザイナーのこだわりを感じる一着。袖が長く、裾は短いライダースシルエットで、右半身にはホワイトのウール素材を切り替えで使用。さらにブロンズのジップ、こなれた味わい深いアタリ感など、細部まで丁寧に仕上げが施された、まさに“カブり知らず”の一品。

 

 

cerw neck knit ¥57,200

シンプルなクルーネックニットのボディ下半分を、カラーブロックで切り替えたモダンデザイン。カジュアルなニットでは珍しいほどのハイゲージウールと、リブのない裾と袖によって、ニットというよりカットソー感覚でさらりと着こなすことができる。左腕のみスポーティーなラグランスリーブの袖つけで、さり気ないアシンメトリーになっているのもポイント。

 

 

LINING PANTS ¥35,200

裏返したようなデザインが個性的な、キュプラ100%デザインパンツ。非常に滑らかな肌触りと光沢で、全面に配したブランドロゴがさらにエレガントな印象を添える。ポケットをあえて外側に出したデザインにはほんのりとモード感が漂うため、パンツを主役にした着こなしも楽しめそうだ。ナチュラルテーパード。右はネイビー、左はベージュにほんのりとグリーンが混ざった独特の色味。

 

※阪急メンズ東京『ガラージュ D.エディット』公式インスタグラムはこちら

 

阪急メンズ東京 6F ガラージュ D.エディット

(直通電話番号03-6252-5364

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.09.01 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ