表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

着こなしに贅沢な暖かさを添える「Brioni」のマフラーとストール 【3階 ブリオーニ】

ラグジュアリー、そしてエレガント。1945年にローマで創業した「Brioni(ブリオーニ)」を表現するのにこの言葉は外せない。

軽くしなやかでありながら構築的なラインで男らしさを醸し出すスーツは、あまりにも有名だ。熟練の技術が注ぎ込まれるスーツには、季節によってシルクやカシミヤなどが惜しげもなく使われる。

阪急メンズ東京 3階のブリオーニでは、その美しいジャケットの首元を贅沢に彩るマフラーやストールが豊富に揃う。スーツ同様、上質なシルクやカシミヤで作られるマフラーやストールは、快適な着け心地だ。ぜひ、長く寄り添う1本を手に入れていただきたい。

グレーのジャケットに合わせたのは、ほどよい深みのボルドー。肉厚に織られたカシミヤがボリューム感を出し、巻き方によって陰影の変化が楽しめる。

無地とは思えないほど表情豊かに映るのは、ビロードのような艶を放つから。しっとりとした柔らかさゆえの光沢感が、スタイルのアクセントとして華を添える。

このほかにも、ブリオーニにはシルクとカシミヤ混合の生地やチェック柄、ストライプ柄とヘリンボーン柄のリバーシブルなど種類も豊富だ。

おすすめしたいのは、ポップなカラーを黒いベールで包むことでシックに仕上げたストライプ柄のマフラー。オレンジ、ベージュ、ブルー、パープルの4色展開。

カシミヤをマットに仕上げた薄手のストールは、シルクとのリバーシブル。

なんと、ネクタイと同柄のファブリックを用いた個性的なストールなのだ。パーティーなどの増えるこれからの季節、アレンジ次第で幅広いスタイリングに応えてくれそうだ。

モダンでありながら、時代に左右されることなくエレガントな装いを演出するブリオーニのマフラーやストールは、男性だけでなく女性へのギフトにも最適。バリエーション豊かなこのときに、じっくり選んでみてはいかがだろうか。



【関連記事リンク】
この冬を誰よりも上品に装うためのコート



◆ご紹介のアイテム
マフラー(カシミヤ、無地) 63,000円
マフラー(カシミヤ、ストライプ) 65,100円
ストール(カシミヤ×シルクのリバーシブル) 86,100円
ネクタイ 28,350円

阪急メンズ東京 3階 ブリオーニ

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.11.13 11:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ