表示価格は、ホームページ掲載時の消費税率による税込価格です。
BACK
Floors
BACK
Blog

阪急MEN'S TOKYO ブログ

記憶に残る男は脱いでもすごい! ―B1アンダーウェアの「69SLAM」

「また逢いたい」と思わせる男と、そうでない男。両者の違いがどこにあるのかというと、それは記憶に残る男かどうか。記憶に残す方法は、素敵なデートプランでも良いし、軽快なトークでも良い。人それぞれだが例えば、アンダーウェアに「69SLAM(ロックスラム)」のようなド派手な一枚を仕込んでおくのもひとつの手。見せ場があればなお良いし、例えなかったとしても気分がアガって立ち居振る舞いにも自信が現れるかもしれない。

 

 

69SLAM」の『キュビスムモック』 ¥4,620

世界的に有名なアートの潮流“キュビスム”をイメージした、アートな一枚。鮮やかな色使いに加えて、一つ一つの顔が違うデザインが遊び心をより強調する。トレンドのショート丈ゆえ、ファッション性に特化したボクサーパンツとしておすすめ。ウエストのブランド刺繍もアクセントに。

 

 

69SLAM」の『タイガースカル』 ¥4,620

黒ベースの精悍な一枚に、レインボーカラーでボタニカル柄とタイガースカル(虎の頭骨)をちりばめた華やかな一枚。黒とのコントラストが幻想的で、若干長目のレギュラー丈というのもポイント。フィット感が高まり、アクティブなシーンでもずり上がりにくい。

 

 

69SLAM」の『ハバナハイ』 ¥5,280

毎シーズン同ブランドで人気を誇る、各国500枚限定のリミテッドエディションシリーズ最新作。スカイブルー、ピンク、ホワイトの3色で再現されたユニコーンの世界観が斬新で、脱いだ時のインパクトは絶大。間違いなく記憶に残る、ファンタジーな一枚だ。

 

阪急メンズ東京 B1 アンダーウェア

(代表電話番号03-6252-1381

mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2020.08.21 07:00

記事検索

阪急MEN'S TOKYOブログとは

阪急メンズ東京の最新情報や、イベントの模様、商品の薀蓄まで全館の話題を幅広く発信します。

  • 阪急MEN'S TOKYOブログ
  • スタイルメイキングクラブ&ビスポークサロン ブログ
  • ギフトコンシェルジュ